まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
菊池捷男

法律相談で悩み解決に導くプロ

菊池捷男(きくちとしお)

弁護士法人菊池綜合法律事務所

コラム

地方自治 4 定住自立圏構想

2011年6月27日

総務省が平成20年に打ち上げた構想です。
既存の市町村だけでは、今まで通り独立して行政をしていっても、少子高齢化、人口減少、地方圏から東京圏への人口流出に歯止めがかからないことを認め、基礎的地方公共団体のあり方の見直しを求める構想です。

内容は、人口5万人~10万人の「中心市」と「周辺市町村」が協定を結び、病院やショッピングセンターなど都市機能を中心市が整備し、自然環境や食料生産などを周辺市町村が担い、互いに連携しながら圏域としての利便性を高めていくことです。

基礎的地方公共団体、すなわち現行の市町村制度を大幅に変更するところまで行くのか?今後の動向に目が離せません。

ご相談は弁護士法人菊池綜合法律事務所へ!

この記事を書いたプロ

菊池捷男

菊池捷男(きくちとしお)

菊池捷男プロのその他のコンテンツ

Share

菊池捷男プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
086-231-3535

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊池捷男

弁護士法人菊池綜合法律事務所

担当菊池捷男(きくちとしお)

地図・アクセス

菊池捷男プロのその他のコンテンツ