まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神奈川
杉山善昭

住宅ローン返済困難者を救う不動産コンサルタント

杉山善昭(すぎやまよしあき)

有限会社ライフステージ

杉山善昭プロのコラム一覧:競売手続き

こんにちは任意売却の専門家,杉山善昭です。今回のコラムは、「競売の落札金額は高いのか安いのか?」というテーマで書いていきたいと思います。売却基準価格を【売】、落札金額を【落】と表記します。〇【売】2326万円、【落】2401万円〇【売】329万円、【落】341万円〇【売】352万円、【...

こんにちは任意売却の専門家,杉山善昭です。競売の開始決定のお知らせが届いた後に裁判所から通知がきます。その名は「現況調査のお知らせ」現況調査とは何をするのか?ということについて少し説明しましょう。裁判所から調査人がやってきて、室内に立ち入り調査をしていくことが現況調査...

こんにちは任意売却コンサルタントの杉山善昭です。だんだん汗ばむ季節になってきましたね。私は暑がりなので、少し外出して歩くと。。。汗が吹き出て困ります。さて、裁判所から競売開始の決定というお知らせが届くと間もなく執行官を名乗る人から、「現況調査のお知らせ」があります。現...

今日は朝日新聞の記事からです。一言で言うと、競売手続きを妨害して有罪になったという話です。どんな妨害をしたのか?簡単に解説してみますね。競売手続きに入ると、裁判所から「執行官」という人間がやってきます。執行官は不動産の利用状況や建物の状態について、質問をしてきます。こ...

裁判所から届く書類シリーズ今回は競売手続きが始まると届く「照会書」について解説しましょう。※ユーチューブにも動画をアップしています。照会書の内容をざっくり説明すると、競売にかけるので、内部を見せてくださいということになります。競売手続きに協力したくないということで...

裁判所からいろいろな書類が届いていませんか?同じような書類がいくつも届いて、「見るのもイヤ!」という方も多いと思います。今回は競売手続きの中で発送される「続行決定通知」という書類について解説をしていきます。※ユーチューブにも動画をアップしています。「銀行から借りてい...

競売の手続きが進むといろいろな書類が届きます。どれも似たような書面なので、見慣れない方は何の書類なのか?よく分からないと思います。今回は競売手続きの中で発送される「通知書」について解説しましょう。※ユーチューブにも動画をアップしています。通知書が届くといよいよ、競売の...

「杉山先生!続行決定という通知が届いたんですが大丈夫ですか?」依頼者から連絡がありました。続行決定というのは、税金の差押が付いている不動産について銀行等が競売を申し立てた場合に必要となる手続きです。もう少し詳しく解説したほうがよさそうですね。税金の未納により差し...

こんにちは任意売却コンサルタントの杉山善昭です。昼間に一本の電話が鳴りました。焦った声の男性。何から話したらよいかあわてている。「裁判所から通知が来たのですが、私どうしたらいいでしょう?」どうしたら良いのか?と聞かれても私も困ります。。。何も情報がないですからね。...

昔は競売になっても、不動産を借りている人は居住し続けられるという制度がありました。短期賃借権という保護があったためです。家賃を払って入居している人を保護しようという趣旨です。しかし、競売の仕組みが改正になり、短期の賃借権は保護の制度が事実上、無くなりました。なぜ無くな...

今日は地元神奈川の桐光学院がめでたく勝利し8強入りしました!79年前の今日、夏の甲子園大会準決勝、両チーム無得点のまま、試合は延長25回という試合があった日です。試合時間は4時間55分だったそうです。いつもお読みいただきありがとうございます。杉山 善昭です。今日のお話は、不...

競売手続きが進んで、落札者が決定すると売却された不動産の所有者に対して、「明渡て欲しい」と落札者は要求することになります。投資用に購入した一部の落札者を除き、ほぼ100%この要求をします。「明け渡せって言ったって、引っ越す費用もない」気持ちは非常に分かりますが、残念ながら...

杉山善昭プロのその他のコンテンツ

Share

杉山善昭プロのその他のコンテンツ