まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

~ たたら ~ 金襴地に刺繍入オーガンジー 親王飾り

お雛様

2016年8月5日 / 2016年8月10日更新

福順号のこだわりのセットをご紹介♪

syoujyuhina①

今回は前回と同じ松寿さんのオーガンジーシリーズの親王飾りです♪
syoujyuhina④
前回の作品は下生地が友禅だったのに対し、今回は金襴(きんらん)です。
その上に刺繍入りのオーガンジーを重ね着せ付けています。


syoujyuhina②
お殿様お姫様、同じオーガンジーを使用しており、ともに柔らかい雰囲気となっております。

syoujyuhina③
返し襟、単衣の赤が全体をオーガンジーの優しい色を引き立ててくれています。

syoujyuhina①

ホームページにて多数画像をご用意いたしております。

その他のこだわりポイント


★桐箱・・・ここ数年紙箱が一般的になっていますが、当店では小出松寿さんのお人形はすべて、工房に用意して頂いた桐箱仕様となっております。

★人形・・・松寿さんのお人形は、型崩れを極力防ぐため桐木胴を使用しております。また、天然の防虫効果がある樟を挟み込みむ徹底ぶり。見えない部分まで手間暇をかけております。

★屏風・・・金具蝶番(ちょうばん)を使わず、業界では「本仕立て」「本装屏風」と呼ばれ、枠同士の間に隙間があかない構造。

★飾り台・・・一般的には黒の飾り台が多いのですが、近年のおしゃれな住宅が増え明るい「白」でのコーディネート。
しかも、お客様の収納事情を考慮した当店人気の凸凹台。デザイン、機能性を兼ね備えております。

★和風行灯・・・一般的には「灯りを点けましょ雪洞に」なのですが、こちらは便利な電池式で電池もちもよいLEDの和風行灯です。お洒落なセットに見事マッチ致しております。

★親王台・・・「しんのうだい」と読み、お殿様お姫様が座っている畳台のこと。一般的なタイプは疊台の下にもう一層黒の土台を敷くのですが、こちらは敢えてスッキリとさせるため黒枠を省略致しております。また、ヘリの色も差し色で強めの赤での繧繝(うんげん)文様を使用。もちろん、モダンで塗りのタイプの親王台もあるのですが、敢えて主役のお人形には「お雛様らしさ」を強調させております。

★花・・・通常の桜と橘ではなく、こちらは創作的なお花となっております。実は人形業界でもお花は奥が深く、合わせる際、サイズ、形、色などのバランスが重要となっています。今回はこちらのセットとお花の相性が良く素敵にコーディネートできております。

一年中飾っておきたくなる素敵なセットとなっております(笑)。

この記事を書いたプロ

江戸唐音

江戸唐音(えどとうと)

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share

江戸唐音プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江戸唐音

福順号

担当江戸唐音(えどとうと)

地図・アクセス