まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

江戸唐音プロのコラム一覧:五月人形(鎧・兜・鯉のぼり)

すいません。毎年恒例の店内混雑予想をアップするのを忘れておりました(笑)。遅くなってしまいましたが、予想を立てたので参考にして頂ければ幸いです。混雑予想のおかげでゆっくり見て選べたと好評頂いている『店内混雑予想2018年版』のご案内♪年度や、天候によっては予想が外れる...

福順号はおかげさまで80周年を迎えることができました。80周年を記念致しまして、人形屋としてより飛躍をさせて頂きたく今月22日より、第一回【フライング五月人形展】を開催させて頂きます。↑急ピッチで準備いたしております(笑)。当初、一足早くという意味で「フライング...

2018年度に向け五月人形のしたごしらえを♪今年も素敵な作品たちが勢ぞろいしていました。ほんの一部ですがご紹介させて頂きます。 静岡見本市♪ ブルー一色の飾り台と屏風。男の子の好きになる色、№1の青。まさに「クールジャパン」です。五月人形の定番「龍虎」。個人...

福順号の店内画像をご紹介いたします♪今年も素敵な作品達が勢ぞろい致しております。サイズ、ご予算、お好みに合わせコーディネート(カスタマイズ)させて頂きます。一部地域のお人形屋さんではピークの中盤に差し掛かっているようですが、当店は都市部型店舗のため、4月末ご...

 五月人形の下見ご購入をお考えの方に 店の2017年度版【混雑予想】、【大混雑予想】を下記にてご案内。年度や、天候によっては予想が外れることがありますので、あくまで参考までに。 混雑を予想 ●4月8日(土曜日)、4月9日(日曜日)●4月15日(土曜日)、4月16日(日曜日...

今日は楽しい雛祭りなので、お雛様を眺めながらいっぱい...と言いたい所ですが、皮肉なもんで人形屋は今の時期五月人形とのバトンタッチに追われております(笑)。ちなみに五月人形のご販売は3月10日~となっております。今年も、強そうな作品、かっこいい作品、逞しい作品が、かわ...

当店では品揃いアイテムが多いため、お雛様と五月人形のバトンタッチには少々お時間を頂戴いたしております。 販売は3月10日より♪ 五月人形が続々と入荷をしているのですが、今しばらくお待ちくださいませ。★お雛様の販売期間は 3月1日までとさせて頂いております。★3月2日~3...

お雛様編に続き、『ふくふくアルバム』五月人形編が完成致しました。ふくふく【福福】・・・豊かに富みさかえるさま。幸せそうなさま。どの写真も可愛く心を和ませてくれます。ホームページにアップさせて頂いております。ぜひ、ご笑覧くださいませ。 逞しく、そして「絆...

2017年度に向け、早くも見本市へ(笑)。前回に引き続き、千葉県にある「鈴甲子雄山」さんの工房です♪今回は商品のご案内ではなく「研究熱心やな~」と感じた場面を掲載していきます(笑)。小札(こざね)の見本品です。小札・・・一片の小さな部品。本来はこの部品を紐(縅)...

2017年度に向け、早くも見本市へ(笑)。日本を代表する甲冑工房、千葉県にある「鈴甲子雄山」さんの工房へ伺ってきました♪社長でもあり、腕のいい職人でもある雄山さんです。素材や仕立て、各パーツごとに細かく、熱い説明をして頂きました(笑)。工房にもご案内して頂きま...

2017年度に向け、早くも見本市へ(笑)。今回は鎧や兜を引き立てる重要な役割の飾り台、屏風に定評のある工房「秀叡」さんのところへ♪種類も多く完成度が高いです。こちらの工房は私個人的ではありますが、「重厚」かつ「高級」さを主に感じます。塗りの光沢もよく、デザインも斬...

本日は五月五日、端午の節句です。お子様達が元気で健やかに育ちますよう心からお祈り申し上げます。何人もの職人が携わり、御守(甲冑や道具)を作りあげる。世界に誇れる日本の伝統文化です。※画像は6シーズン展示に使っている当店人気ナンバーワンの撥水加工入り鯉のぼり...

コラムタイトルとは裏腹に、当店で武将シリーズ人気№1はダントツで「伊達正宗」です(笑)。しかしながら、ここ数年前より上杉謙信、真田幸村などの武将さん達の人気が上昇しています。特に今年は大河ドラマで堺雅人さん演じる「真田丸」の影響もあり好評を得ました♪しかし、肝心な六文...

五月人形のご販売は五月五日までとなっております。↑5月20日午後2時現在の店内の様子です。地方のお人形屋さんに比べ、都市部では駆け込み需要が多く、当店でもそれに合わせてまだまだ素敵な作品をご用意いたしております♪「買うの忘れてた」(笑)方、「迷っていたけど、や...

今回ご案内させて頂く作品は東の名匠「鈴甲子雄山」さん制作品【国宝模写・源太産着】の大鎧です。源太産着・・・源氏の嫡男(ちゃくなん)の着初めで使用されたとされる鎧のこと。歴史に名の残した源氏八領鎧の一つとなっております。本格的な作り込み、左右のバランス、縅糸(おどし...

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share