まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ群馬
岩渕デボラ

日本語の細かなニュアンスを正確に英語で伝える翻訳家

岩渕デボラ(いわぶちでぼら)

有限会社南向き翻訳事務所

コラム

翻訳は理系の時代

2014年4月3日 / 2014年4月11日更新

近年の翻訳依頼は「理系」ものが多くなりました。

数年前まで全依頼がなかった分野が今では大半をしめています。

例えば医療全般:疾患、薬剤、治療機器、論文、研究結果、処方箋、医師会の専門誌、等。やはり高齢化社会に出会いそうな分野です。

そのほかに子供向き科学雑誌の記事、化学業界専門誌、各製造業者のカタログ・PR、大企業の歴史、建築関係等。国際社会で日本の得意分野を世界中に発信する意識が高まってきました。また群馬に拠点をもっている企業からの依頼もあります。文系な翻訳家にとっては勉強になる、とてもやりがいのある仕事ができます。

理系分野の影響力が大きい(命に関わる場合はたくさんあります)ので正確さと分かりやすさが必須ん条件。だから専門知識だけではなく、日本語の奥深いところまでの理解と英語の文章力は欠かさない。

今朝、化学関係のお客様から以下の言葉をいただきました。

「前回翻訳いただきました翻訳に非常に満足しているので、
是非ともデボラさんにまたお願いしたい。」

何より嬉しい言葉ですね。今日も「理系」翻訳家としてがんばります。
http://www.minamimuki.com/
http://minamimuki.com/fun-and-free/

この記事を書いたプロ

岩渕デボラ

岩渕デボラ(いわぶちでぼら)

岩渕デボラプロのその他のコンテンツ

Share

岩渕デボラプロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
027-221-1232

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩渕デボラ

有限会社南向き翻訳事務所

担当岩渕デボラ(いわぶちでぼら)

地図・アクセス

岩渕デボラのソーシャルメディア

rss
ブログ
2014-06-07

岩渕デボラのソーシャルメディア

rss
ブログ
2014-06-07

岩渕デボラプロのその他のコンテンツ