マイベストプロ福井

コラム

この時期だからこそ力を入れたいこと

2020年7月30日 公開 / 2020年7月31日更新

テーマ:コラム

コラムカテゴリ:ビジネス

おはようございます。
福井の経営人事コンサルタント・社会保険労務士の北出慎吾です。

マスク

コロナが全国的に増えてきましたが、感染者や濃厚接触者の特定など各都道府県ごとに確実にノウハウは溜まってきており「正しく恐れる」を意識して行動するようにしましょう。
私もそうします。
さて、ご覧頂きありがとうございます。
コロナ関連の情報が入ってきていますね。


先日、日経新聞に「新型コロナウイルスの影響により企業の休廃業・解散が5万件を超える」という記事が載っていました。

記事の一部を紹介すると、
『2020年に休廃業や解散に追い込まれる企業は全国で5万件を超える可能性が高まってきた。
経営者の高齢化や後継者難に加え、新型コロナウイルスの感染拡大による業績悪化が追い打ちとなっているため。

十数万人の雇用が失われる恐れがあり、地域経済への打撃は甚大。自治体や金融機関も含めた対策が急務になりそうだ。

東京商工リサーチによると、同社が現行の集計を始めた13年以降で5万件を上回れば初めてとなる。
19年は4万3348件だったが、今年は大幅に増えるとみている。
休廃業・解散とは別に倒産件数も20年に7年ぶりに1万件に達するとの見方がある。』

また新型コロナウイルスによって業種転換する企業も出てきています。

業種転換が本当にいいのかという点は真剣に考える必要がありますが、戦略の見直しはほとんどの業界に言えることではないでしょうか。

もちろん、追い風が吹いている業界もありますし、今後のために今こそ地盤を固める時期でもあります。

こういう時こそ、社内教育の強化、システムの見直し仕組みづくりに力を入れる。

前々から教育やシステムに力を入れてきた会社は新型コロナウイルスによる影響は最小限となっています。

いや、ますます力を発揮している会社もあります。
今何が必要か。今一度考えてみましょう。


当社では、初めて人事評価制度を導入する企業様向けに簡単、人材育成型人事評価制度の導入をお勧めしています。
もちろん、人事評価制度のブラッシュアップにもご活用頂けます。
また教育システムのご提案も行っています。

ぜひもしご希望があればご一報ください。
最近はオンラインでの相談も増えていますので、ぜひこちらから。
https://kkr-group.com/inquirys

福井の社会保険労務士
北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社。


【編集後記】
福井県でも駅前の恐竜モニュメントで色で新型コロナウイルスの注意喚起を始めました。
黄色にライトアップされているようです。

この記事を書いたプロ

北出慎吾

社会保険労務士として企業の成長に寄り添う人事労務のプロ

北出慎吾(北出経営労務事務所)

Share

関連するコラム