まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福井
北出慎吾

社会保険労務士として企業の成長に寄り添う人事労務のプロ

北出慎吾(きたでしんご)

北出経営労務事務所

お電話での
お問い合わせ
0776-58-2470

コラム

採用現場でAIによる面接が増える?

お役立ち情報

2018年5月24日 / 2018年5月25日更新

面接官がAI ?!


人手不足が続いていますが、「採用現場にAI面接官が普及する!」
という記事がありました。
面接試験で適性検査や心理分析などいくつかの
試験・検査を実施し採用に役立てているところは
多いですが、面接をAIで実施することが
本当に可能なのかという点で非常に興味を持ちました。
当たり前ですが、採用は人手不足だから誰でもいいというわけではなく、
一定の採用基準が求められます。
採用基準を適性検査や心理分析、そして面接によって
判断するわけですが、人の判断よりも機械による判断を信用するというのも一理あります。

採用担当者が変われば、採用基準が変わってしまうというのもおかしな話ですから。



また、最近の研究では、カメラによる映像分析も加わり
応募者の雰囲気やコミュニケーション能力も判断できる
としており、今後AIによる面接は一定の成果を出しそうです。

一方で、朝日新聞が実施した調査では、人が行う面接よりも、
判断基準が統一されたAI面接の方が好感が持てるという結果も出ているようです。

AIでできること、人が行うことを分けて考えると
AIによる面接官も今後増えてくるのはわかりますね。

5年後、10年後にはAI面接が当たり前になっているのかもしれません。

***************************************

3年ぶりに復活!!実践行動塾オープンセミナー
https://www.kkr-group.com/inquiry/9koudoujuku.html
6/19開催 お申し込みはお早めに!
***************************************

この記事を書いたプロ

北出慎吾

北出慎吾(きたでしんご)

北出慎吾プロのその他のコンテンツ

Share