まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
小堀將三

充実したマンションライフを支えるプロ

小堀將三(こぼりしょうぞう)

マンション管理士事務所JU

小堀將三プロのコラム一覧:大規模修繕工事等

 大規模修繕工事の際に、修繕工事業者のミスや手抜き工事によって被害が生じた場合の対応策の一つとして、「大規模修繕瑕疵保険」があります。工事を実施した部分に瑕疵があった場合に、修繕工事業者が管理組合に対して瑕疵担保責任を負担することによって生じた損害について保険金が修繕工事業者...

 分譲マンションの大規模修繕工事は約12年ごとに実施するのが良いと言われ、国土交通省もそれを推奨していますが、昨今、部材や塗料等に品質の向上が著しく、劣化状況次第では15年前後の実施でも問題が無いように思われます。実際約15年で実施するマンションが増えてきており、大規模修繕工事の長...

 昨日、国土交通省から「マンション大規模修繕工事に関する実態調査」の結果が公表されました。この実態調査は、マンション大規模修繕工事の際にマンション管理組合が適正に発注等を実施できるように、その参考資料として大規模修繕工事の金額、工事内訳及びその設計コンサルタント業務の実施内容...

 マンションリフォーム技術協会が、昨年の7月に公益社団法人日本建築家協会(JIA)関東甲信越支部メンテナンス部会、マンション・ユニオン保全設計協同組合(MU)、 建築再生総合設計協同組合(URD)の三社との連名で、分譲マンション大規模修繕に際し、関係者からバックマージンなどの見返りを...

 ヴィンテージマンションセミナー(大阪会場)が昨日開催されましたので、参加してきました。ヴィンテージマンションプロジェクト推進協議会(平成28年4月設立)が主催で、この協議会の参加メンバー等は次の団体です。(参加メンバー)一般社団法人マンション計画修繕施工協会NPO法...

 昨年、設計・監理の不適切コンサル問題が噴出しましたが、その問題を是正し、業界の健全な発展のために、全国の法人1級建築士事務所で組織する「一般社団法人マンション改修設計コンサルタント協会(MCA)」が設立されました。すでに協会のホームページも作成されており、その冒頭には、次...

 昨日、8カンテレNEWSで配信された記事によりますと、神戸三宮にある築12年の高層マンションの外壁タイルが施工不良として、住民の方が約2億4千万円の損害賠償を求めて大阪地裁に提訴するそうです。このマンションはアパホームが販売したマンションで、築2年後に耐震偽装が発覚して、...

 国土交通省からの通知を受けて、(一社)マンション計画修繕施工協会とNPO法人全国マンション管理組合連合会と、(一社)日本マンション管理士会連合会、そして(一社)マンション管理業協会のマンション管理関係4団体で「マンション計画修繕工事における適正取引推進協議会」が本年4月に...

 海外では工事の契約条件が変わると必ず交渉が行われて、施工者は工期を延ばしてもらったり、コストを上げてもらうようです。契約の考え方が日本と欧米では違い、日本の場合ですと、工事全体の完成を請け負うことが契約の前提で、途中で想定外の変更があっても何とか完成させようと考えて工事を...

 厚生労働省は15年ぶりに新たな物質をシックハウスに追加する方針を固めたようです。有識者の検討会で合意されており、年内に正式に決定するとのことです。新たにシックハウスとして指針値が設定されるのは、水性塗料の溶剤に使われている「テキサノール」と、接着剤や塗料に含まれる「2-エチ...

 国土交通省の通知を受けて、4月25日に関係団体による「マンション計画修繕における適正取引推進協議会」(座長はNPO全国マンション管理組合連合会の川上会長)が発足しましたが、私が所属している(社)大阪府マンション管理士会が会員でもある(社)日本マンション管理会連合会の親泊会...

 本年1月27 日に国土交通省からマンション管理組合団体や関連業界団体宛に、「不適切コンサルタント問題」の存在と注意喚起を促す通知が出され、また、マンション管理新聞や週刊ダイヤモンド誌でも「不適切コンサルタント問題」の存在が取り上げられました。そのきっかけを作ったのが、一般社...

 大規模修繕工事をお手伝いさせていただいていますマンションで、玄関扉の更新工事が予定されており、カバー工法で実施するのですが、各住戸で実施する前に、一度試験施工を行うことになり、私も立ち会ってきました。 カバー工法がどのようなに行われるかは知っていますが、実際の作業を見る...

マンション管理ニュース第9号を、ホームページに掲載しましたので、ご覧下さい。

建設作業員の社会保険未加入状態については、以前から問題視されていましたが、3月16日に、適正な請負代金の設定や作業員の安全・健康の確保を基本理念に盛り込んだ「建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律」が施行されました。また同日には、国土交通省から各関係団体に、法...

小堀將三プロのその他のコンテンツ

Share

小堀將三プロのその他のコンテンツ