マイベストプロ大阪

[住宅その他]の専門家・プロ …9

大阪府の住宅その他の専門家・コンサルタント

大阪府に事務所を構える「住宅その他」に関する専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪府×住宅その他

フリーワードで絞込み

1~9人を表示 / 全9

この分野の専門家が書いたコラム

今後の大規模修繕工事等の請負契約について(2)

今後の大規模修繕工事等の請負契約について(2)

2020-07-09

 今回のような新型コロナウイルス感染のような予期せぬ出来事が発生した場合に備えて、今後の大規模修繕工事等の請負契約で協議しておく必要があると思われる内容を考えてみたいと思います。  前回書かせていただいたように、マ...

来年1月、火災保険料が6~8%値上げ

来年1月、火災保険料が6~8%値上げ

2020-07-08

 昨年10月に火災保険料が値上げされたばかりですが、来年2021年1月にまた保険料が値上げされます。損害保険会社大手4社は、2015年10月に2~4%、2019年10月に6~7%保険料を引き上げましたが、今回はそれ...

「シニアの住まい研究所」をスタート

2020年7月1日、「シニアの住まい研究所」を立ち上げました。 ここ数年来、高齢期における住まい情報の非対称性に対して問題意識を持ち続けてきました。東大の大月敏雄先生が著書の中で、何かあった場合にどこへ移り住まな...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

分譲マンションでの家主同居型の民泊さえも禁止するのは疑問

分譲マンションでの家主同居型の民泊さえも禁止するのは疑問

2018-04-12

家主不在型の民泊で起こりうるマナー違反等の問題が、家主同居型で同じように起こるように思われません。問題行動をその場で注意し対応できる家主同居型の民泊の是非を、もう一度考えてみてはどうでしょうか。

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

わが家の床下にカビ、基礎断熱工法のメリット・デメリット

2015-04-23

住まいにまつわるトラブルのひとつにカビの発生がある。住宅の基礎部分に断熱を施す「基礎断熱工法」は吸熱に優れているが、床下が外気と遮断された状態になるため通気が不十分で湿度が上がる可能性も。

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

データ改ざん「免震ゴム」は一般住宅に不向き?

2015-04-04

東洋ゴム工業の性能データ改ざん問題で、床下に隠れていた免震装置が脚光を浴びた。建築物の損傷を抑える免震構造は、ビルやマンションのほか住宅建築にも広がりつつあるが、軽量な住宅に採用の場合は十分な配慮を。