マイベストプロ信州
折山旭

働く人と組織を活き活きと輝かせるプロ

折山旭(おりやまあさひ)

信州ライフキャリア研究所

コラム

「やることがある」を選ぶ

2018年12月14日 公開 / 2019年4月18日更新

テーマ:幸せの提案



年末は何かと慌ただしいものです。
あなたは毎日、忙しくしているかもしれません。

忙しさには、実は2種類あります。
それは、心を亡くす忙しさと、心が満たされる忙しさです。

一般的に「忙しい」は、急いでやらなければならないことに追われていて多忙な状態のことです。
仕事や予定に追われて心を亡くしてしまう忙しさは、身も心も疲れてしまいます。

しかし、忙しいことは、必要とされていて「やることがある」状態ともいえます。
人から必要とされ、お役に立てていることを実感できる忙しさは、充実していて心が満たされます。

「やることがある」と前向きに一歩を踏み出したとき、忙しさの質が変わります。
同じ忙しいなら、充実した毎日にしていきたいものですね。

「どのように忙しいですか?」

ライフキャリアカウンセラー
折山 旭

☆あなたのイキイキと幸せを応援する『幸せの提案』☆

おりやまあさひ公式ブログで配信中。
信州ライフキャリア研究所のFBページでも配信中です。
「いいね!」していただけたら嬉しいです♪

この記事を書いたプロ

折山旭

働く人と組織を活き活きと輝かせるプロ

折山旭(信州ライフキャリア研究所)

Share
関連するコラム