まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
辻上周治

産業医として企業を支えるプロ

辻上周治(つじがみしゅうじ)

つじがみクリニック

コラム

有害物についての対応手順(基本的な考え方)

産業保健

2013年8月23日 / 2013年8月26日更新

①「使わないですむなら使わない」
②「外に出さないようにする」
③「人を近づけない」
④「すばやく吸い込む」
⑤「うすめる」
⑥「身体に入らないようにする」

この①⇒②⇒③⇒④⇒⑤⇒⑥に沿って対策を立てていくのが
基本的な考え方です。

言い換えると、
① 有害物質の使用中止、代替品の使用
② 生産工程・作業方法の変更
③ 設備の密閉化、自動化、遠隔操作
④ 局所排気
⑤ 全体換気
⑥ 個人保護具
となります。⑥からではなく①から順に対策を検討する必要があります。

この記事を書いたプロ

辻上周治

辻上周治(つじがみしゅうじ)

辻上周治プロのその他のコンテンツ

Share

辻上周治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-881-8888

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻上周治

つじがみクリニック

担当辻上周治(つじがみしゅうじ)

地図・アクセス

辻上周治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

辻上周治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

辻上周治プロのその他のコンテンツ