マイベストプロ神戸
辻上周治

産業医として企業を支えるプロ

辻上周治(つじがみしゅうじ)

つじがみクリニック

コラム

複数の収入源

2015年10月15日

テーマ:産業保健

長期休養に入られる方、入っておられる方との面談が毎月あります。
その中で、少数派ですが給与以外の収入源を持っている方との面談が
ありました。その方は賃貸マンションを所持されており、毎月定額の
収入が給与以外にあります。あいにく体調不良で長期休養となって
おられますが、傷病手当金以外に、このマンションからの家賃収入が
毎月あるため精神的な余裕があり、復帰に焦りは見られませんでした。

しっかりと休養をされて、復職の準備も充分にできましたので、想像より
もスムーズに職場に復帰できました。
どうしても経済的な余裕がなければ、復職をつい焦ってしまうのが
普通だと思います。この方のように準備されていることの方が稀では
ありますが、転ばぬ先の杖として、準備されるのは賢明な行動だと思います。

大企業に勤めて一定の収入は確保しても、それは安定ではなく一定との
認識が必要です。一定ではなく安定を求めるのであれば、行動が必要です。
自分が働けなくなっても、一定収入が入ってくる状態をつくっておくのが
安定といえるでしょう。

老後にも役立つように備えるという視点を持って、複収入を準備しましょう。

この記事を書いたプロ

辻上周治

産業医として企業を支えるプロ

辻上周治(つじがみクリニック)

Share
関連するコラム

辻上周治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-881-8888

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻上周治

つじがみクリニック

担当辻上周治(つじがみしゅうじ)

地図・アクセス

辻上周治のソーシャルメディア

facebook
Facebook