まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

お見合結婚の方が恋愛結婚より長続きする本当の理由

「お見合結婚と」「恋愛結婚」では、結婚を前提として出会う「お見合結婚」の方が、離婚率が低いと言われています。
理由としては、
①結婚に前向きな出会いであり、結婚を意識して出会う同士であるからボタンの掛け違いがすくない
②ある艇路のプロフィールが事前にわかるおんで、お互いの条件が合い、家と家とのつながりもつくりやすい
③ある程度、夢と現実に折り合いをつけて出会うので、現実的にことが進む

このようなことが推察されます。

毎年の成婚者をみていて感じるもうひとつの訳


お見合結婚をする二人は、恋愛感情を持たずに結婚するか、というと全くそういうことはありません。

お見合結婚と連絡結婚の大きな違いは、好きになる順番が違う!ということです。


神戸婚活 結婚式

恋愛結婚では、誰かを好きなって、その人と結婚したいと考えるという順です
一方、お見合結婚は、「この人なら、結婚してもよいかなっと思う人がいて、そこからお互いのことを知り、結婚を決めていきます。
まずは、価値観や経済的な感覚、趣向などは合う人とお見合で知り合い、結婚してもOKという心づもりができ、徐々にお相手を好きになっていきます。

好きのピークjは、お見合結婚は結婚後にも上昇していく不思議



恋愛結婚とお見合結婚の絶対的な違いは、
「結婚後の気持ち」です。

恋愛は、通常、好きになって交際しその時が、気持ちの最高潮
その後に、結婚へと進みます。カップルによっては、3年5年の年月が経つ人たちも多くいます。
お互いに好きのピークは結婚よりも前です。

神戸で婚活

お見合結婚は、一般的に出会って3か月から6か月くらいで結婚を意識して交際へと発展していきます。
その後半年~1年の間に結婚となります。
当初は、価値観が合いそうだとおもえば、結婚へと進む訳です。
ですから、結婚後も少しずつ相手のことを知り始め、好きになっていきます。
好きのピークは、結婚後に迎えます。


そんな短くて結婚を決めて後悔しない?


「たった3か月で結婚して後悔することも多いのでは?」と思う人も多いのではないかと思います。
でも実は、「お見合結婚」での後悔は少ないと言われています。

今や、男女共に結婚をしなくても生きていける時代となったと言われています。
そんな中、結婚相談所に訪れる時点で、それぞれに結婚のある程度の覚悟をしています。

自分の人生を考えて結婚を望み、勇気を出して行動に移している方々です。
自分の価値観や相手に望むこともある程度分かった中で、結婚を決めていきます。

神戸婚活 ウエディング 成婚率

登録間もないころは、
あやふやしていた価値観なども結婚相談所のカウンセリング・面談を通じて、自分自身で明確なものに形作っていかれます

そこで、多くの方々はご自身の判断に自信を持って結婚へと踏み切られていきます。
「自分の望や価値観が明確であること」

これこそが、「後悔をしない」結婚の秘訣そのものだといえます。

これからもマリッジマネジメントセンターは、そう言った方々の結婚のサポートを続けて参ります。
無料個別相談無料相談会



ハートで結婚物語を紹介
いつか自然と出会って結婚する・・・そう考えたい
未登録OK 4月29日 加古川プラザホテル 14時

この記事を書いたプロ

自念真千子

自念真千子(じねんまちこ)

自念真千子プロのその他のコンテンツ

Share

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-10-07
rss
コラム
2018-10-21
google-plus
Google+
facebook
Facebook

自念真千子プロのその他のコンテンツ