マイベストプロ千葉
  1. 英検1級道場-英検1級2次試験の論旨整理の活動の一環として、「新しい憲法を制定する推進大会」に行ってきました
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-英検1級2次試験の論旨整理の活動の一環として、「新しい憲法を制定する推進大会」に行ってきました

2019年4月24日 公開 / 2019年5月20日更新

テーマ:レッスン内容



昨日、レッスンの合間を縫って、「新しい憲法を制定する推進大会」に行ってきました
国会議事堂の隣にある「憲政記念会館」で開かれた集いです

英検1級2次試験の論旨整理の活動の一環です
憲法改正の是非は、1次試験、2次試験共に、トピックとして出てもおかしくはないとみています

私は、これまで多くの議論を研究してきました
護憲派の議論も、改正推進派の議論にも耳を傾けてきました
それぞれに、傾聴に値する議論がありました

参加者の7割近くが高齢の男性という印象でしたが、二人の講師の話を聞き、これまで知らなかった多くの情報を知ることができました
最後に、雅楽の演奏者の東儀秀樹さんの軽妙なトークと心に響く演奏が(笙、篳篥-ひちりき)あり、大収穫でした

-------------------------------------

護憲派、改正推進派の議論を隅々まで聞いた結果、私の意見は固まりました
英作文でも、2次試験でもこのように表明します

・現行憲法は改正すべきである

・理由は①、②、③ *ここでは詳細は述べませんが、興味があればコンタクトください

・憲法に明記されている手続きを進めるべきである(衆参両議院で2/3以上の賛成、その後、国民投票で過半数の賛成で憲法を変えることができる)

・憲法9条がそんなに大事なら、そのままでもいいが、追加しなければならない条項がたくさんあるので、切り離して扱うべきである
(9条については、私なりの考えがまとまりましたが、憲法は9条だけではないので、国民のコンセンサスが得られるまで待ってもいい)

----------------------------------------
以前、「護憲派」の人たちと話をしたときに、このようなやりとりがありました
皆さんはどうお考えでしょうか?

貴方たちは「護憲」の立場ですね
そうです

憲法には改正手続きが規定されているのはご存知ですね
当然です

規定通りに国民投票が行われ、過半数が改正案に「反対」したら憲法は今のままとなりますが、間違いないですね
はいそうです

規定通りに投票が行われ、過半数の国民が改正案に「賛成」したら憲法が変わるのですが、間違いないですね
理論的にはそうですが、そのようになるわけがない

なぜそう言えるのですか? あなたたちは護憲派で民主主義者だと言っているではないですか?
護憲派で民主主義者なら、国民投票の決定に従うべきではないのですか?
---------------

貴方たちは、憲法改正(改悪と言っていますが)を身体をはって阻止すると叫んでいますが、憲法の規定通りに事が運んでもそれを身体をはって阻止するのですか?
クーデターでも起こし、賛成派を弾圧するのですか?
そんなことはしません

---------------------------------------------

因みに、思い出したことがあります
73年前、今の憲法を国会で採択するときに、唯一反対した政党があるという歴史的事実を
それは、日本共産党だと歴史学者から聞きました

その政党が今は「護憲」と叫んでいます
支離滅裂とはこのことですね
この人たちの言説は信用できません

-------------------------------
忙しいあなた
休息が必要です

身体のストレッチ、脳波を下げて瞑想をする
1日の中でそんなひと時をもつのはとても意味があります

私は、定休日以外、毎日、スタジオに通って体を鍛え、心の安定をはかっています
体力、気力、集中力、記憶力が高まっています!
下記を覗いてみてください

■動画
https://www.youtube.com/watch?v=bDDCt1MoDEo←アメリカのスタジオでトレーナーが動きを丁寧に説明:英語の勉強になります
https://www.youtube.com/watch?v=dOhbeSKwQk8&list=PLzBffnngawuUUYeMtRVl-GvnuKbv4zW7V 習っている気功の一つです 天符神功
https://www.youtube.com/watch?v=UJ__6eAJf5I&list=PLzBffnngawuUUYeMtRVl-GvnuKbv4zW7V&index=9 習っている気功の一つです 地球気功

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(英検一級道場)

Share
関連するコラム