まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
廣瀬貴志

失敗しない工務店選び相談のプロ

廣瀬貴志(ひろせたかし)

住まいづくりの相談窓口「hi-s」(ハイズ)/ヤマイチ株式会社

コラム

消費税

暮らし

2018年9月14日

こんにちは。

皆さんご存知の通り、平成31年10月1日から消費税が10%にかわります。変わるまであと1年足らずとなってきました。
建築関係においてもこの2%の税率アップは例外ではなく、家を建築する、付帯工事をする。新しいお家の家具、家電を購入するetc。全て税率がアップします。

ご存知の方もいるかと思いますが、家づくりの中で土地購入には消費税はかかりません。
しかしながら、建築する建物は課税対象のため、来年10月以降は税率が10%となります。
現在、家づくりの計画を検討している方で、「消費税アップまで1年あるから、家づくりの計画はまだ先でいいか」とお考えの方、実は思っている程時間はないことをご存知ですか?
なぜなら、消費税8%で家を建築するには、来年の3月末までに建物の契約を結ぶか、9月末までに建物の引渡しを完了していないと消費税8%にはならないからなのです。
といっても、契約期限までまだ半年近くあるし、実際税金が変わるまで1年もある!!
家づくりには十分な時間があるのでは??
通常ならそう思うのが普通だと思います。

では、なぜ思っている程時間がないのか?
その理由は次回のコラムでご紹介したいと思います。





ハイズ家づくり相談




ハイズ不動産

この記事を書いたプロ

廣瀬貴志

廣瀬貴志(ひろせたかし)

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ

Share

廣瀬貴志プロのその他のコンテンツ