まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

コラム

フラワースクールインストラクターにインタビュー 吉野栄子さん

フラワースクールインストラクター

2012年1月11日 / 2014年6月4日更新

1月と7月の毎年、年2回
主宰者私はフラワースクールインストラクターの皆様
お1人お1人と個別面談をいたします。

内容はインストラクターの方より
半期の目標設定、新しい提案などを書面なるもので提出いただきます。
主宰者からは
日頃の感謝の心をお伝えし、今期の作業依頼の確認。
相互に聞いてみたいことを自由にお話する時間となっております。
いっしょにお仕事をする上で、目標を共有し、信頼関係をより深めます。
とっても大切にしている時間なのです。



さて、画像は個人面談中を、カメラマンしんちゃんに撮っていただいたところです。
主宰者私、石崎弥佳とインストラクター吉野栄子さんです。

今日は私のインタビューに吉野さんに答えていただく場面を設定しました。
吉野さんはフラワー装飾マスターコースに50代で入会くださいました。
フラワーアレンジを生まれて初めて習われたのが、この時だったとのこと。
その後NFD資格を、3級・2級・1級・講師と毎年一つずつ取得されました。
日本ナチュラルカラーリスト資格取得
日本プリザーブフラワー協会講師資格も取得されています。
実は、現在60代。ばりばり現役インストラクター。
富山南教室。富山山室教室。アザミ園教室を担当。
当フラワースクールではなくてはならないインストラクターのお1人です。

インビューをさせていただき、彼女はすごいと再認識いたしました。
前向きであったかくって、熱い、見習う点がいっぱいです。
ご縁をいただいて感謝。


≪インタビュー≫

①入学前 どうしてお花を習おうと思われたのですか?
フラワー装飾マスターコースに入られたのはどうしてですか?

「息子の結婚式の会場装花がすばらしく、私もこんな花の仕事がしたいと思って。
 ちょうどそれまでしていた仕事は、家族の介護があってやめていたころだった。
 今後花を、仕事につなげるときは、資格をとらないとと思った。」


②スクール入学決意 花まつフラワースクールを選ばれたのはなぜ?

「他のスクールも少しは探したが、店舗数も多い花まつは信頼できた。
 個人的なスクールよりも、規模が大きい方がいいと思った。
 資格が欲しいと思っていたし、成績優秀者は当校で採用するともうたってあり魅力的だった。
 体験レッスンを受けて、すぐに入会を決めた。」


③受講中 印象的な出来事などありましたか?

「花は嫌いじゃなかったが、思ったより資格取得の3級の勉強はマスターしにくく
 家でも朝から晩まで花を触っていた。
 気がついたら3日間お風呂に入るのを忘れて花に集中したこともあった。
 当時の3級はカーネーションを使うアレンジ・ブーケ・コサージュを制作する課題で
 とにかくカーネーションを買い集め、バケツにいっぱいになったこともあった。
 家の台所は花だらけ、とにかく一生懸命勉強した。
 あんなに一生懸命になったことは、生涯なかった。」


④資格取得 喜びの声 周りの反応

「7か月間のマスターコース修了の1週間前に、スクールのアシスタントとして
 お仕事をしてくれないかと言われ、喜んでさせてもらった。
 が、本当の先生と呼ばれるには、
 『講師資格』までどうしても取得しないとと決めていた。
 1級の試験テーマはアレンジが『絵のような』
 花束は『ほぐれた花束』だった。
 3級・2級・1級と合格したが
 1級の時の合格点数が、一番良かった。嬉しかった。
 家族は、よくがんばってるねといつも応援してくれていた。
 合格したとき、娘が大きな花束をプレゼントしてくれた。
 花束はもちろん花まつで買って・・・。」


⑤今後の抱負

「自分も楽しく、生徒さんが長く楽しく通ってくださる教室にしたい。
 生徒さんには説明しているが
 これで本当に解っていただいたかと思うことがある。
 もっともっと勉強し、生徒さんに来てよかったと言ってくださる指導をしたい。
 自分をもっと成長させたい。」



こんな素適なインストラクターのいる
花まつフラワーアカデミーでございます。
フラワー装飾マスターコースは2012年は4月にスタートします。
是非、この春からお花のおけいこを始めてみられませんか。

花まつフラワーアカデミーのお問い合わせは
フリーコール:0800-700-8787 まで

スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

石崎弥佳

石崎弥佳(いしさきみか)

石崎弥佳プロのその他のコンテンツ

Share

石崎弥佳のソーシャルメディア

rss
お花の回りで
2018-11-12
facebook
Facebook