マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ) / 塾講師

井川塾・受験英語学院

コラム

(大学受験・残り20日)あきらめないことが、勝てる前提!

2021年1月15日

テーマ:●2020年●2浪から塾でやり直す英文法

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

(2浪生)日東駒専・受験英語「1対1特訓」4時間超え!

2021年(令和3年)1月13日(水曜日):
◆2浪生「日東駒専」個人特訓4時間超え:
(正規の授業時間)15時15分~17時15分。
(無料・授業延長)~19時40分。★生徒のやりたい時間まで!

【本日の・演習メモ】:
http://blog.livedoor.jp/ikawa_haruhisa/archives/8396797.html

(入塾後、9か月)前の塾での「黙読の習慣」が、直らず!

・・・・・・昨年、4月15日に、入塾してきて、

◆ちょうど、9か月。

●生徒なりに、頑張っては来たのですが、

▲前の塾での「黙読の習慣」が、直らなかった!

・・・・・・お母様が、
嘆いていらっしゃいました。

(今からでも)「公式」を「音読」で、記憶しよう!

確かに、

今日の授業でも、

▲「1学期のテキストの不定詞」の
▲ 「 be to 」
を、生徒が、忘れてしまっていました。

●「音読で覚える生徒」なら、
●公式の 「 if ・・・ be to 」
ぐらいは、皆、答えるものです。

● if ・・・ be to
● if ・・・ be to
のように、
何度も「大きい声に出す」
ので、
これぐらいは、皆、
この時期までには、覚えているものです。

(嘆いていても1点も上がらない) しつこく何度でも覚え直せ!

・・・・・・しかし、
▲▲▲「忘れてしまったモノ」を、嘆いていても、
▲▲▲ 「 1点も、上がらない!」
のです。

・・・・・・ですから、
●●● 入試の1秒前まで、「忘れた所」を「見つけ」て、
●●● しつこく、何度でも、覚え直して、行くこと!

(あきらめて取り掛かると)10点以上下がる(!?)

・・・・・・つまり、
★★★絶対に、あきらめないこと!!!

★★★ 「あきらめて」取り掛かると、「10点以上下がる!」

と、言われています。

(最後の最後まで)塾長が「生徒の覚えていない所」を指摘する!

★★★ 最後の、最後まで、井川塾長は、「生徒の覚えていない所を、指摘する役割」を担い、一つでも「得点源にする」という「姿勢」を、貫いています。

(生徒なりに覚えた単語も結構ある)だから、合格に持ち込みたい

もちろん、
★「すべり止め校」の出願も、大切ですが、

まだ、
「志望校の日東駒専合格への勝負」は、これから!

★生徒なりに、「覚えたことも、かなり、ある」

のですから、

ぜひ、合格を、勝ち取りたいところです。

(塾長:井川治久)

**************************************************
**************************************************
入試本番まで【残り20日間の留意点】:
http://blog.livedoor.jp/ikawa_haruhisa/archives/8380648.html

http://blog.livedoor.jp/ikawa_haruhisa/archives/8362526.html
***************************************************
***************************************************

この記事を書いたプロ

井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(井川塾・受験英語学院)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

井川治久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井川治久

井川塾・受験英語学院

担当井川治久(いかわはるひさ)

地図・アクセス