まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
井川治久

受験を制する英語で難関大学合格へ導く英語講師

井川治久(いかわはるひさ)

井川塾・受験英語学院

お電話での
お問い合わせ
03-3956-5010

コラム

2018年3月の合格会で、生徒が「大学受験の合格体験記」を書いてくれました!

【逆転合格】 勉強法、体験記

2018年3月14日 / 2018年5月15日更新

2018年3月、生徒が、「合格体験記」を、書いてくれました!

(井川塾長へ)
「大学受験の合格体験記」を、提出します。(以下、一部抜粋)

(合格体験記) 私は、私立中学時代から、勉強が好きではありませんでした!

私は、昔から、勉強が好きとは言えず、
中高一貫校の有名私立中学に合格できたのは良かったのですが、
中学1年生の最初の定期テストで、
240人のうち、238位の成績を出してしまいました!

中学の担任の先生に、三者面談で、「もっと勉強しなさい」と叱られました!

有名中学に入学して3か月後の三者面談で、
担任の先生に、
「もっと勉強をしないと、留年してしまうことになりますよ」
と言われたのです。

でも、「なぜ、勉強する必要があるのか」が、わかりませんでした!

しかし、
「ナゼ勉強というものをするのか?」
が、
ワカラナカッタ私は、
その忠告を無視して、
好きだった部活に専念。
その部活も、中学3年で引退したものの、
高校3年生になるまで大した勉強もしない日々が続きました。

高校3年生になって初めて、大学受験を意識するようになりました!

高校3年生になると、さすがの私も、
「大学受験」というものを「意識」するようになり、
受験勉強に取り掛かろうと思いました。

ところが、模試で、英語の偏差値が、38であると判明!

しかしながら、
* 得意な「日本史」の偏差値は、「60」をマークしたものの、
* 「英語」の偏差値は、「38」。
* 「 国語」の偏差値は、「39」
といった有り様でした。

ある塾に、通ってはいたのですが、
その講師の説明している日本語が分からず、
ましてや、
「英語」などは、チンプンカンプンの状態でした!

案の定、現役での難関大学受験は、「全滅」でした!

案の定、
現役での難関大学受験は、
大失敗で、
「全滅」に終わりました!

悩んでいた時に、「マイベストプロ東京」のコラムに、出会いました!

私の愛読書の一つに、柳井正著の『一勝九敗』
という名著がありますが、
私は、
「全敗」となり、一勝もできずに悩み続けていたときに、
インターネットで検索していると、
このマイベストプロ東京のコラムで、「井川塾」を見つけました!
http://mbp-tokyo.com/ikawa/detail/

井川先生と一緒にやれば、きっと、勉強姿勢を改善できる!

井川治久先生のブログ(授業日誌)を読んだ時、
http://blogs.yahoo.co.jp/ikawa_haruhisa/
この先生と、一緒にやれば、
* 「自分の弱点」
* 「勉強の姿勢」
などを、見直せるのではないか!
そして、
今までに一度も勝ち取れなかった「合格」という2文字を手にすることがデキルのではないか!
と思い、
スグに、「井川塾」に電話して、体験授業を受け、親子面談ののち入塾しました。
http://mbp-tokyo.com/ikawa/service1/

井川先生の受験英語演習は、期待以上の丁寧さでした!

井川先生の演習授業は、期待以上の丁寧さ
でした。
ワカラナイ所が沢山出て来ても、時間を気にせず、最後まで、とことん付き合ってくださいました!
http://www.geocities.jp/tqhxy138/

井川先生は、厳格ですが、親身で、情熱が伝わってきます!

また、
井川先生は、
生徒との距離感が近く、親身で、
自分の弱点が改善されるまで、何度も何度も、教えてくださいました!
http://mbp-tokyo.com/ikawa/column/66958/

浪人生の自分を、頑張ろうという気にさせてくれます!

「情熱」をもって指導してくださるので、
私自身も、それに応えて、あきらめずにガンバロウという気になりました!

東京の難関大学の入試英語は、苦手な人には、大変なものです!

「難関大学受験」というものは、本当に、大変です。
正しい姿勢で臨んではじめて、成功できます。
いったん、「間違った学習方法」が身に付いてしまうと、それを自分で変えるのが、大変です!

難関大学受験で、どうしようも無くなった時、相談相手が不可欠です!

そんな「窮地」に陥ってしまい、自分ひとりでは、どうしようもなくなった時に、
* 自分の行動を修正して、改善してくれる人、
* 自分の相談に乗ってくれる人
が、
必要なのです。

私の浪人生活を精神的にも助けてくれたのが、井川先生でした!

この意味において、私の浪人生活においては、井川先生の存在が不可欠でした。

妥協せずに、一つ一つ、やり抜くことの大切さを、教わりました!

井川先生に出会って、
「妥協せずに、一つ一つ、理解をして、ていねいに最後までやり抜くことの大切さ」
を、学びました。
これは、
受験勉強においてだけでなく、人生における全てに共通するものである
と思います。

この事に気づかせてくださった井川先生は、「私の人生においての恩師」です。(2018年3月提出)

井川塾で学んだ事を、今後の人生で、役立ててくださいね!

◆(井川塾長より):
教え子が、「合格体験記」を、2つも、書いてきてくれました!
まるで、「作文の練習」みたいですが、まさに「練習の一つ」になりましたね。
本当に、有り難うございます。
◆「井川塾」で学んだ
* 「学習の要領、スキル」
* 「暗記方法」
* 「思考方法」
これら全てが、流行に関係なく、大学生活でも、就活においても、一生を通じて、役立つものです。
http://mbp-tokyo.com/ikawa/column/59593/
◆結局、どんな事に取り組む場合でも、「一つ一つ、基礎から完成させていく以外には、モノにする方法は、ない!」
・・・・・・この事さえ、知っておけば、
★「人生において、何か一つぐらいは、必ず、極められる。そして、後輩に、教えられるようになる!」
ということです。

とにかく、合格おめでどうございました!



この記事を書いたプロ

井川治久

井川治久(いかわはるひさ)

井川治久プロのその他のコンテンツ

Share