まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

寒暖の差が大きいけど体調管理は大丈夫?

今頃の時期になると、
朝や夕方と昼間の温度差が10℃以上になることもあり、
体調管理がなかなか難しいよね。
身体のだるさを最近感じている方は、
ひょっとするとこのことが影響しているかも?

朝方が寒く感じるくらいだから
その日1日は暑くならないだろうと思っても、
昼間の気温は真夏なみに上がるときがあるので、
熱中症になってしまうことも十分考えられるんやわ。

だから、この時期にもエアコンを上手に使ってもらいたいな。
朝と夕方は窓を開けるだけでも涼しくなると思うから、
昼は冷房をかけてもらって身体に負担のかからない温度に
保ってもらうことがええと思うよ。

このことはおじいちゃんおばあちゃんに限らず、
みなさんに言えることなんですわ。

秋を感じ始める時期に
「なんで冷房?」と思うかもしれへんけど、
最高気温が30℃をこえる日がまだあるんやから、
今一度エアコンの活用を考えてもらって、
体調管理をうまくやってみてな!

おこしやす!㈱京都設備のホームページへ

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸プロのその他のコンテンツ