まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
倉本和幸

空調設備に情熱を注ぐプロ

倉本和幸(くらもとかずゆき)

株式会社京都設備

コラム

空気中の水分のこと、意識してる?

シニアにやさしい空調講座

2013年1月19日 / 2013年1月21日更新

じいちゃんばあちゃん、
寒い日が続いているけど大丈夫ですか?

今回は、空気中の水分のことで
ちょっと意識しといてほしいことがあるから、
そのことを書くね。

冬の寒い時期は空気がついつい乾燥しがちになるよね。
エアコンの暖房をかけていると、さらに乾燥することに。
そうなると、ノドの調子がおかしくなったり、
肌荒れや髪のパサツキが気になりだしたり、
ウイルスが活発になって風邪をひきやすくなったりと
悪いことばっかり。

そんな状況改善に、ぜひ加湿器のご活用を!
湿度が20%上がると体感温度が約1℃上がったり、
ウイルスの生存率が低下する効果が期待できんねん。

加湿器を上手に使って
空気中の水分を適度に管理して、
この冬の健康管理をバッチリやっていってや!!

★おかげさまで50周年★㈱京都設備のHPへ

この記事を書いたプロ

倉本和幸

倉本和幸(くらもとかずゆき)

倉本和幸プロのその他のコンテンツ

Share

倉本和幸プロのその他のコンテンツ