マイベストプロ山梨
  1. 台風接近中!台風の時のおすすめの健康管理法【山梨 漢方 さわたや】
早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(はやかわこうた) / 販売職

株式会社 沢田屋薬局

コラム

台風接近中!台風の時のおすすめの健康管理法【山梨 漢方 さわたや】

2019年10月11日 公開 / 2019年11月11日更新

テーマ:台風の時の体調管理

コラムカテゴリ:医療・病院

台風が接近中ですね。



今日は台風で乱れやすい自律神経の乱れを整える内容を中心にツィートしておりました。

前回の台風では千葉県を中心に大きな被害がでましたが、今回も大きな被害も予想されていますので、くれぐれも身の安全を第一にしていただきたいと思います。

万が一のときでも体調が良ければ判断を謝らないし、逃げたり、避難したりするときもより安全にすることができます。災害時は体調管理も大切な備えなので、ぜひ今日は早く体を休めて体調を整えておきましょうね。

☆台風の時の養生法☆

❝台風などの気圧の乱れは自律神経の乱れ。

いざという時にしっかり動けるように体調も災害への備えをしており来ましょう。

まずは焦らず深呼吸

トリプトファンが豊富な鰹節、バナナ、アボガド、胡麻、ナッツ、乳製品、大豆食品をとり、 万が一の時の水でも使えるので今日は湯船をためてゆっくり入浴しましょう❞

というツィートをしました。

トリプトファンはセロトニンと言って、自律神経などの心と体を整える大切な物質の原料になります。とくに鰹節はとっても優れたセロトニンアップフードなので色々な場面で活用してほしいですね。


そして気圧変化で乱れる自律神経の中でもとくに影響が出るのが『胃腸』です。


❝台風いよいよ目前ですね。

気圧が下がり自律神経が乱れます。

自律神経の乱れがわりとわかりやすく出る場所は『胃』です。

交感神経優位だと胃は弛緩、

副交感神経優位だと胃が収縮します。

自律神経の乱れはこの胃腸の動きを乱すので台風の時はできるだけ胃腸に負荷がかからない消化の良い物を食べようね❞

胃を収縮させるのは自律神経の支配下で行われます。ストレスで胃を悪くする原因はここから来てますし、漢方でもストレス過多で気の巡りが悪くなると『脾(胃)』を痛めると言われていますので、台風で自律神経が乱れる時は胃腸に優しい生活をしたいですね。

腸についてもツィートしました。

❝台風などの気圧変化で乱れる自律神経。

『腸』の動きも自律神経の乱れがわかりやすく現れる場所です。

交感神経優位だと腸は蠕動抑制で動きが鈍り便秘しやすくなり

副交感神経優位だと腸は蠕動促進で過度に動き下痢しやすくなります。

台風でも腸能力低下するからできるだけ温かい物食べようね❞

というツィートです。

自律神経の変化が胃と同様わかりやすいのが腸ですよね。

緊張すると下痢をしたり、外泊すると便秘したりしたことは多くの方が経験されていると思います。

明日の台風に備えて今日はできるだけ胃腸に優しい、温かく消化の良い食べ物を中心に食べて、冷たいもの、脂っこいもの、味の濃いものは避けておきましょうね。

香りの良い温かいお茶などを飲むのもおすすめですよ〜

大きな被害がでないことを心から願っております。

皆様も気をつけてお過ごしください。

この記事を書いたプロ

早川弘太

漢方と健康相談のプロ

早川弘太(株式会社 沢田屋薬局)

Share

早川弘太プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
055-262-2030

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早川弘太

株式会社 沢田屋薬局

担当早川弘太(はやかわこうた)

地図・アクセス

早川弘太のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2019-11-13
rss
ブログ
2019-11-11
facebook
Facebook