まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
今田早百合

「運ぶ」仕事を全面支援する運輸関係許認可のプロ

今田早百合(こんたさゆり)

今田早百合行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
023-631-6305

コラム

緑色回転灯をつけた車見かけたことありますか?191

保安基準緩和期限

2015年12月28日 / 2016年2月19日更新

緑色回転灯は誘導車、トラクタつけられます

連結した全長が16.5m超、又は車の幅が3m超のトレーラであれば
トラクタ又はその誘導車に保安基準緩和の認定を取れば
緑色の回転灯を4個までつけることが出来ます。


個数の制限がなくなった

個数の制限や、又誘導車の会社との契約があれば自己所有の車輌でなくても
つけることができるようになりました。


安全性向上にはよいアイテムだと思います

緑色回転灯は安全性の向上には非常に有効だと思います。
又、重量物の運搬はどうしても夜間通行の条件(21時から6時)がついてしまいますが、
夜間の運行の際、安全性の向上のためにも是非つけたいものですね。


保安基準緩和の申請が必要です

乗用車や軽自動車、トラクタ何にでもつけられますが
保安基準緩和の申請が必要となります。
是非ご相談ください。

http://www.tsuukokyoka.com/

この記事を書いたプロ

今田早百合

今田早百合(こんたさゆり)

今田早百合プロのその他のコンテンツ

Share

今田早百合プロのその他のコンテンツ