まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ山形
今田早百合

「運ぶ」仕事を全面支援する運輸関係許認可のプロ

今田早百合(こんたさゆり)

今田早百合行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
023-631-6305

今田早百合プロのコラム一覧:連結検討書作成

 連結検討書作成で必要なもの 連結検討書の作成だけのご依頼も、ネットで検索されてぼちぼちあります。勿論喜んでさせていただきます。車検証と図面と諸元をいただければすぐおつくりできるのですが、もし車検証以外ない場合も安心してください、こちらで取り寄せます。かなりのデータ...

 連結検討書の作成に必要なものは諸元表と図面 連結検討書の御依頼を受けると最初に取りかかるのは諸元表と図面集めです。データを入力して作成していくので、そのためには絶対に必要です。過去に作成してものであれば全てのデータを取っておりますので、例えばトラクタを新たに購入して...

 連結検討書とはこのトラクタでこのトレーラを引けますか?という トレーラはエンジンがついてないのでエンジンのあるトラクタで引っ張ります。これをけん引といいます。新しくトラクタを入れ替えた、トレーラを増やしましたというときこの組み合わせは可能かどうかを検討するのが連結検...

 連結検討書の作成とは トレーラをこのトラクタが引けるだろうかというのを検討するのが連結検討書です。つまりトラクタとトレーラの連結をそのけん引能力や連結した場合にぶつからないかとか、長さや高さは、重さはどうなるのかを検討して保安基準に合うかどうかを検討するのです。...

 朝事務所に出たらFAXが 朝8時半に事務所に出たら秋田のディーラー様からFAXが。秋田の運送会社様でトレーラを買いたいのですが、保有しているトラクタで引けるかどうか見てくださいとのこと 型式と車台番号だけ トラクタは車検証があったのですが、トレーラは車名、型式、...

 連結検討書とは このトラクタ(牽引車)とトレーラを引きたいと思ったら、基本的に連結検討を作成し、運輸支局で確認してもらい、車検証の備考欄(トラクタでもトレーラでもいいです)にその型式を記載してもらう必要があります。○×表というのがあり、あらかじめこのトラクタとトレ...

 仙台に転勤になった営業マンがご紹介 仙台のディーラー様のご紹介で青森の運送会社様のポールトレーラーの連結検討書のご依頼が来ました。ありがたいことです。山形から仙台に転勤になった方がこうしてご依頼してくださるのは。 ポールトレーラって ポールトレーラというのは橋...

昨夜山形市内で初雪が降り、寒さに震えました。昼の内にスタッドレスタイヤに交換していて良かった~ 中古のトラクタを買うときの注意点 福島のお客さまから中古の三菱のトラクタを大分のオークションで見つけたんだけどうちのトレーラーで引けますかというご相談の電話を受け...

昨日関東の会社様からネットでもたといって問い合わせの御電話がありました。トラクタとスクラップを運ぶトレーラを購入しようと思っているのだが、連結出来るだろうかというご相談でした。中古とはいえ、なかなかの金額です。慎重になるのは当たり前です。しかも初めてトレーラを購入するので...

天気はいいけれど寒い寒い一日です。朝から連結検討書の作成に追われています。ボルボのトラクタの保安基準緩和申請なんですよ。中古なのですがまだまだ年式も新しいです。保安基準緩和には一括緩和と個別緩和があり、トラクタは普通は一括緩和なので買ってすぐ登録できるのですが、ボルボは輸...

新しくトラクタやトレーラを買った場合、その通強許可を申請する前に、そのトラクタがそのトレーラを牽引する能力があるかどうかということを計算で出さなくてはいけません。それを連結検討書といいます。それを作成し、運輸支局で確認してもらった後、車検証の備考欄に記載してもらいます。トラ...

今田早百合プロのその他のコンテンツ

Share

今田早百合プロのその他のコンテンツ