マイベストプロ東京
  1. 平成30年(2018年)における留学生等の日本企業等への就職、メルマガ第186回、2020.2.1発行  
折本徹

入国管理局の在留資格申請手続きをサポートする行政書士

折本徹(おりもととおる) / 行政書士

折本 徹 行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
03-3439-9097

コラム

平成30年(2018年)における留学生等の日本企業等への就職、メルマガ第186回、2020.2.1発行  

2020年2月2日 公開 / 2020年2月16日更新

テーマ:過去のメルマガ、85号から

コラムカテゴリ:法律関連

平成30年(2018年)における留学生等の日本企業等への就職  

第186回 2020.2.1発行
<2002年(平成14年)10月創刊>

行政書士の折本徹と申します。
遅くなりましたが、本年も、よろしくお願いいたします。
2月になりましたが、今年の予定は立てられましたか?
予定を立てた人も、なるようにしかならない、
と考えている人も、本年も、お付き合いくださいますよう、
お願いいたします。

今年も、時期に関係なく(古くても)、
新聞・雑誌・書籍に掲載された、
外国人にまつわる内容で、
興味深い記事を紹介・簡単なコメントや、
このメルマガは、平成14年(2002年)の10月から発行しているので、
過去と現在は、どのように違ってきているのか、の視点で書きたい、
とも考えています。

平成30年(2018年)における
留学生等の日本企業等への就職が発表されています。
「留学」
「特定活動(継続就職活動中の者、就職内定者等)」
の在留資格を得ている外国人が、
日本国内の会社に就職する目的で、
在留資格変更申請の処分件数は、30,924人
そのうち、許可した件数は、25,942人
許可率は、83.9%です。

ちなみに、平成29年(2017年)は、
在留資格変更申請の処分件数は、27,926人
そのうち、許可した件数は、22,419人
許可率は、80.3%です。

国別での上位国・地域    
中華人民共和国 10,886人
ベトナム  5,244人
ネパール  2,934人
韓国  1,575人
台湾 1,065人
以下、スリランカ(432人)・インドネシア(362人)
・ミャンマー(348人) と続きます。

在留資格別では、   
技術・人文知識・国際業務  24,188人

就職先の業種  
非製造業全体で28,139人
 上位3分野     
内 コンピューター関連分野 2,876人
内 商業(貿易)分野  2,827人 
内 飲食業分野 1,674人
以下、「ホテル・旅館分野」(1,621人)
「教育分野」(1,458人)と続きます。
人手不足と言われる業界に就職しています。
(申請書の複数項目のチェックなので、重複計上しているため、
許可数と一致しないです)

製造業全体で6,327人
 上位3分野     
内 一般機械分野 967人
内 電機分野   932人
内 食品分野 887人
(申請書の複数項目のチェックなので、重複計上しているため、
許可数と一致しないです)

就職先での職務内容  
上位3種      
通訳・翻訳 9,884人
販売・営業 5,615人
海外業務  3,753人
(申請書の複数項目のチェックなので、重複計上しているため、
許可数と一致しないです)

月額報酬       
20万-25万円未満 12,896人
20万円未満    8,546人
25万-30万円未満 2,739人

就職先の資本金    
3,000万円以下  13,137人
内、5百万円超1千万円以下 4,690人
内、5百万以下 3,902人

全体で25,942人なので、中小企業・中堅企業に就職していることがわかります。

就職先の社員数    
100人未満  12,148人
内、50人未満 9,533人

全体で、25,942人なので、中小企業・中堅企業に就職していることがわかります。

最終学歴       
大学卒 11,285人
大学院で
修士号又は博士号を授与 5,931人
短期大学 1,156人
専修学校 7,190人
           
大学、大学院、短期大学、専修学校、日本語学校の留学生で、
就職活動していた人数がわかりません。
申請して、許可や不許可の処分をされた件数は30,924人ですが、
就職活動した留学生は、実際はもっと多いでしょう。
日本での就職を諦めてしまった人、
最初から諦めていた人、途中で諦めた人は、
かなりの人数だと思います。
ただ、中小企業や中堅企業で採用された人数が前年より増加しているので、
良い傾向だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このメルマガも、平成14年(2002年)の10月から発行していて、
何気に、15年目に入りましたので、今後も引き続きよろしくお願いします。

過去のメルマガが読めます(85号から)
http://mbp-japan.com/tokyo/orimoto/column/?jid=1300156

このメルマガは、まぐまぐを利用して発行しています。
解除は 
http://www.mag2.com/m/0000097197.htm
よりできます。

VISA・在留資格研究会
行政書士 折本徹事務所
https://www.toruoriboo.com

どうしたら良いのか?わからない、
進められそうもないと感じたら、
まずは、相談から始めませんか。
おひとり様1回、無料相談を承っています。
お問い合わせ
依頼に関すること

この記事を書いたプロ

折本徹

入国管理局の在留資格申請手続きをサポートする行政書士

折本徹(折本 徹 行政書士事務所)

Share

関連するコラム