まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
折本徹

入国管理局の在留資格申請手続きをサポートする行政書士

折本徹(おりもととおる)

折本 徹 行政書士事務所

お電話での
お問い合わせ
03-3439-9097

折本徹プロのコラム一覧:渉外業務職人行政書士への道

職人行政書士への道(渉外業務の)第24回最終回・職人なのか?達人なのか?このコラムは、当初より24回は続けよう、と始めました。今回が最終回です。個人的な感覚と見聞からなのですが、年齢を重ねたり、開業年数が長期間になると何か特色を持っていなければ、個人経営の行政書士は、仕事が先細...

職人行政書士への道(渉外業務の)第23回渉外業務の仕事を受託できたキッカケ(2)2015.7.15このコラムは、当初より24回は続けよう、と考えて、始めました。残2回にて終了しますので、私自身が、どうして渉外業務を志したのか?を書いています。平成10年(1998年)ゴールデンウィーク明けに台湾、韓...

職人行政書士への道(渉外業務の)第22回渉外業務の仕事を受託できたキッカケ(1)2015.6.10このコラムは、当初より24回は続けよう、と考えて始めました。残り3回にて終了しますので、私自身が、どうして渉外業務を志したのか?を書こうと思います。城南信用金庫に勤めていた頃、とある場所で、...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第21回人道的配慮をしてくれ-理想と現実の狭間で-(2) 2015.5.20前回、紹介したケースは、難しい、でも、何とかなりそう、なケースです。難しい、やっぱり、何とかなりそうもない、ケース。過去、日本人と偽造結婚し、それが発覚し退去強制になるも、その...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第20回人道的配慮をしてくれ-理想と現実の狭間で-(1) 2015.4.15理想と現実の狭間で揺れ動くことがあります。話を聞くと可愛そうな人がいて、何とか救ってあげたいな、でも、現状の法律では難しいな、というケースです。例えば、日本に騙されて連れてこられ...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第19回迷いを断ち切れるか? 2015.2.19依頼を受けるときに、割とシンプルなケースとこれは難しい!ケースに分けられます。割とシンプルなケースは、許可の要件にもののみごとに当てはまる、当局が想定しているのだろうな、と推測できるような場合です。こ...

職人行政書士の道(渉外業務の)第18回外国人の単純労働って何だろう?(2) 2014.12.26世間では、必ずしも単純労働ではないのでは?と思われるのに、単純労働、とみなされてしまうのも、残念ながらあります。そういうときは、単純労働ではなく、専門的な知識が必要な業務であることを説明する必要...

職人行政書士への道(渉外業務の)第17回外国人の単純労働って何だろう?(1)外国人の仕事について、専門的な知識・経験を持つ外国人がそれらを活かして仕事をしても良い、でも、単純労働はダメ、となっています。では、専門的な業務と単純労働の違いって何だろう?と考えることがあります。海...

職人行政書士への道(渉外業務の)第16回審査期間が長引いたら?(2)申請しても結果がなかなか出ず、不安になります。前回も書きましたが、何かしらの理由で進んでいない、ことは理解できます。電話で聞いても、窓口で聞いても、「今、審査中」との応対。では、どうしたら?ですが、これをやれ...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第15回審査期間が長引いたら?(1)依頼されて取り次いだ申請が、自分が考えていた以上に長引くことがあります。私自身も不安になりますし、依頼人も不安になります。そのときは、その依頼された事案の原点を考えるしかないです。行政上の基本的な「許可」につ...

職人行政書士への道(渉外業務の)第14回 2014.7.19身元保証人の法令遵守は暗黙の了解?外国人が日本に滞在するときは、入国管理局から在留資格を得なければなりませんが、その申請手続きで、身元保証人が必要になるときがあります。身分系の在留資格と言われるもので、「日本人の配偶者等」「...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第13回 2014.6.20「在留期間は短い方が良い?」外国人が日本に滞在する場合、入国管理局から在留資格を得なければならないのですが、どのくらいの期間、在留できるのか?も決まります。ほとんどの在留資格では、3ヶ月、1年、3年、5年です。在留資格のなかに...

職人行政書士への道(渉外業務の)第12回「魔法の杖を探せ?」依頼された人や相談された人の中には、手続きを、とてもよく調べていたり、勉強されている人もいます。ところが、インターネットの時代なので、情報が多すぎて、逆に振り回されることがあります。依頼されたり相談されたりする人の...

職人行政書士への道(渉外業務の)第11回「こんな証明できる?」前回に続き、外国人を招へいしたい、と在留資格認定証明書交付申請を依頼されることがあります、の続きです。申請時では、外国人は日本に入国しておらず、本国で申請の結果を待つことになるケースがあります。査証免除国の外国人...

職人行政書士への道(渉外業務の) 第10回「上陸拒否期間は蟄居謹慎期間?」前回に続き、外国人を招へいしたい、と在留資格認定証明書交付申請を依頼される、上陸拒否期間がテーマです。では、実際、どのくらいの期間は駄目なのか?です。これも私見なのですが、上陸拒否期間が5年の人は、上...

折本徹プロのその他のコンテンツ

Share

折本徹プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-3439-9097

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

折本徹

折本 徹 行政書士事務所

担当折本徹(おりもととおる)

地図・アクセス

折本徹プロのその他のコンテンツ