まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
こばやしりえ

住まいを断捨離!今を整え未来を変える断捨離トレーナー

こばやしりえ(こばやしりえ)

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

お電話での
お問い合わせ
090-4930-0920

コラム

何年も眠り続けたお雛様、今年は5分で飾れたそのワケ

【断捨離効果】

2016年2月12日 / 2016年2月13日更新

立春を迎え、3月3日、桃の節句、お雛様を飾るご家庭も多いことでしょう。
我が家、といっても
我が家は女性が私一人。
私のお雛様、豪華?!七段飾りはもう何年も全段全て姿を見せることは
何年もありませんでした。


なぜなら、とっても・・・出すのも仕舞うのも大変だから。
時間、手間、労力(エネルギー)、仕舞う場所。
全てがお雛様にかけてあげられる余裕・ゆとりがなかったのです。


皆さんのお宅でもずーっと押入れの奥、暗闇の中で眠り続けていませんか、お雛様。


引越しを機会に行き場のなくなったお雛様たち。
大きなダンボール、昔のひな壇は重くて大きい。
数々の小物の入った形が不ぞろいの段ボールたち。


「どこかに収まってさえくれれば・・・」


新居にはそんな収納スペースはありませんでした。
リビング、廊下に無造作に詰まれる箱たち。

見て見ぬふりはできず・・・
だからといって、どう向き合い、その後の行動が。。。どうしよう。
先送りを経験しつつ、このままではいけないとお尻をたたく自分との葛藤。


「箱、どうにかしたら?」
夫の声に責められているようで辛い。
(夫に後に聞くと、覚えてもいないという・・・そうなんですね、人は他人に対してほぼ無意識)
夫の悪気ない発言に少々の怒りと自分への不甲斐なさ、どうしていいのやら情けなく、
だからといって・・・


「もう、向き合えってことなんだ!」


お雛様と向き合うことにしました。
そう、お雛様の断捨離です。
(断捨離とは関係性の問い直し。今の私にとって、お雛様は・・と問いかけていく作業)


その様子はこちらにまとめてあります。
お雛様やこういった季節の置物、飾り物にどうしていいのか、停滞してしまっている方の
参考になりましたら幸いです。


お雛様の断捨離①
お雛様の断捨離②
お雛様の断捨離③


こうしてお雛様からの呪縛と物質的な開放感で
今年はたった5分!
そして愉しみの中、ワクワクした心持ちで飾ることに。







さぁ、今週末。
まだお雛様を出していないご家庭の皆さん。
暗闇で眠り続けているお雛様を白日の元にさらして
一度日の当たる舞台へ。
そして
これからを向き合ってみませんか?

私とお雛様の関係性を俯瞰しながら。





☆ ☆人生をよりよく生きるための行動哲学 断捨離 ☆ ☆

  片付け、諦めていませんか?
  諦める前に、断捨離にチャレンジしてみませんか?
  こばやしりえ は あなたを片づけられるまで徹底サポートいたします!



  断捨離トレーナーこばやしりえ 毎日更新ブログ&HP はコチラ
 
  こばやしりえの実績はコチラ

  こばやしりえの 断捨離セミナー&イベントなど こちら!

  なかなか時間が取れない忙しいあなたには個人授業がオススメ!
   ⇒ 断捨離プライベートカウンセリング・セミナー詳細はコチラ

  断捨離メールレター【一日一捨】断捨離のヒント 無料配信中
   ⇒ 登録はコチラから(金曜日は動画配信中)

この記事を書いたプロ

こばやしりえ

こばやしりえ(こばやしりえ)

こばやしりえプロのその他のコンテンツ

Share