まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
こばやしりえ

住まいを断捨離!今を整え未来を変える断捨離トレーナー

こばやしりえ(こばやしりえ)

やましたひでこ公認断捨離トレーナー

お電話での
お問い合わせ
090-4930-0920

こばやしりえプロのご紹介

誰でもできる!自分自身に向き合う断捨離でステキな未来を呼び込もう(1/3)

こばやしりえ こばやしりえ

お家のモノは自分自身 モノと向き合っていらないものを手放そう

 家の中をきれいにしたい、すっきり断捨離したい、と思っている女性はたくさんいるでしょう。ですが、毎日の家事や育児、仕事に追われ、時間もエネルギーも取れず、日々全力疾走でヘトヘトに。今の生活の流れを変えたい、もっとごきげんな自分でいられるようになりたい、と心の中で願っていませんか。「人生の流れを変える断捨離」を講演、スクールなどで教え、「ダンシャリアン(断捨離を実践する人たちの総称)」の輪を広げている断捨離トレーナーのこばやしりえさん。断捨離がなぜ人生に変化をもたらすのか、その理由を教えてもらいました。

 「断捨離は自分と向き合うことなんですね。自分とはなんだろうと考えた時、自分の頭の中で考えている目に見えないことが、じつは目に見える世界に『現象』として現れていて、確認できるのです。その『現象』は、自分に一番身近な『お家、モノ』に反映されています」

 こばやしさんはさらに言葉を続けます。「そして、突き詰めるとモノは自分なんですね。自分の意思でそれを選択し家まで運んだのですから、自分の思考が反映されているんです。だから、モノと向き合うことは自分と向き合うことにつながります。断捨離の第一歩は『捨』の捨てることから。過去の自分が判断して家に持ち込んだモノと今、向き合います。今の私が使うのか?使わないのか?選択・決断し、行動に移す。そうしてモノに対して『カタをつけて』いきます。これが『かたづけ』なんです」

 今使わないのにそのまま置いているモノたちは、「思考が停止している現れ」とこばやしさんはいいます。「今に焦点を当てず、いつか使うだろうと決断を先延ばしして、考えることをやめているんです。使うか使わないか、捨てるかどうかの小さな決断をせず思考停止していて、人生の大きな決断をできるでしょうか?」

こばやしりえプロのその他のコンテンツ

Share