マイベストプロ大阪
  1. 『食べるダイエットとオートファジー』漢方ダイエット 大阪市 難波 光る堂
白石光彦

健康相談ができる漢方薬店や漢方スクールを営む漢方の専門家

白石光彦(しらいしみつひこ) / 漢方薬剤師

KAMPO煎専堂 光る堂薬店(株式会社 光る堂)

お電話での
お問い合わせ
06-4395-5581

コラム

『食べるダイエットとオートファジー』漢方ダイエット 大阪市 難波 光る堂

2020年7月7日 公開 / 2020年7月15日更新

テーマ:漢方腸活ダイエット

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: ダイエット 食事アンチエイジング糖尿病 予防

【みっちー先生公式Line】
ライブ配信のお知らせなど最新情報が届きます。
https://lin.ee/aXYyo2t


光る堂のダイエットは基本的に酵素ダイエットなわけで
食事を減らして酵素ドリンクを飲むというのが中心になります。

だいたいの方は素直に受け入れてくれるんですが
中には

「私は食べることが好きなんです!」

といってなかなか取り組まない人もいます。


あるいはテレビを見ると

「私は食べて痩せる!」

といってサプリの宣伝をしたり

あるいは以前流行った糖質制限や
前回お話したGLP1ダイエットも注射するだけというのはそうかも知れませんね。

つまり「楽にできる」とか「我慢しない」
なんてキーワードが世の中に氾濫してるような気がするんです。



私はそれを見るたびに

「もったいないなぁ」

と思うわけです。

それはどういうことか?

今日はそんな話をしたいと思います。


さてみなさんは「オートファジー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
あるいは聞き覚えがあるでしょうか?

もしかすると私がよく言うので覚えているのかも?

でも私なんかじゃなくて

2016年ですから今から4年前
みなさんもテレビで目撃したと思うんですが
東京工大の大隅良典教授がノーベル賞を受賞しました。

それがこのオートファジーの研究だったんですね。

みなさん覚えていますか?

ではそのオートファジーとは何か?

それを今からお話しましょう。


私たちの体は37兆個の細胞で出来ています。

ほっておくとそれらは酸化して古くなってくる。
これが老化ですね。

一方、体の方もそれに対抗するシステムをもっているわけです。

抗酸化作用のある酵素を働かせるのもその1つですね。

あるいは細胞分裂して新しい細胞を生み出す。

実は私たち体は毎日同じように見えても
その細胞は1日に2%が増えて2%がなくなっています。

つまり今日のみなさんは昨日のみなさんと2%違っているのです。

そして1年後には全く別人になっています。
新しい細胞になっているって話ね。


ところでそんな細胞にも寿命があります、
それも期間によって違っているのです。

たとえば

白血球3~5日
粘膜細胞3~5日
血小板10~14日
皮膚1ケ月
赤血球4ケ月
肝1年半
骨2~10年
脳(神経)一生

というような感じです。

寿命が長い細胞は細胞分裂で次々と新しくなるというわけにもいきません。

では寿命が長い細胞は老化する一方なのでしょうか?


実は体には他にも老化を防ぐシステムが備わっています。

それがオートファジーなのです。

オートファジーを簡単に言うと

「細胞の大掃除とリサイクル」

となります。

つまり新しい細胞を生みだすのじゃなくて
細胞の中身を入れ替えることで細胞を新しくするのです。


細胞が古くなると老廃物がたまってきます。

あるいは細胞内の微小器官、

とくにミトコンドリアが古くなると
活性酸素をばらまき、さらなる老化や病気の原因となります。


オートファジーはそういった古くなったたんぱく質を分解し
新しく作り変える、

つまり細胞の大掃除とリサイクルをやってくれるのです。


オートファジーとはギリシャ語で

「自分を食べる」

という意味になります。

まさに自分の古くなった細胞を食べてリサイクルする
ということを表していますね。


さて、このオートファジーですが
こんな素晴らしいシステムはどうやったら行われるのでしょうか?

実はオートファジーが活性化するのはポイントがあります。

それは

「空腹」

です。


ここで話を戻しましょう。

我々現代人はよく食べ過ぎだと言われます。

いつでもどこでも、たとえ夜中でも
美味しいものが食べられます。

あるいはお腹いっぱいになっても別腹といってデザートなら食べれるという人もいます。

オートファジーはいつ働くのって感じだよね。


オートファジーは細胞の大掃除とリサイクルをやってくれます。

そして、活性酸素の除去、細胞の修復、脂肪の燃焼、シミやシワの防止、
動脈硬化や糖尿病の予防、さらにはパーキンソン・アルツハイマー・癌・感染症などの
病気の治療にも研究がなされています。


そんなオートファジーがうまく機能しない現代人は
結果として肥満・老化・病気につながっているのではないでしょうか?


ですからあなたがもしいつまでも若く元気に美しくありたいのなら
ぜひ意識して空腹の時間をつくるべきだと考えます。

それでもあなたら食べるダイエットをやりたいですか?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

KAMPO煎専堂光る堂薬店
〒542-0076
大阪市中央区難波5-1-60なんばスカイオ6F
TEL(06)4395-5581/FAX(06)4395-5595

(株)光る堂代表取締役
漢方薬剤師 白石 光彦

HP:https://kampo-hikarudou.com/
YouTube:http://www.youtube.com/user/MitchyDiet
FaceBook:https://www.facebook.com/mitsuhiko.shiraishi
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事を書いたプロ

白石光彦

健康相談ができる漢方薬店や漢方スクールを営む漢方の専門家

白石光彦(KAMPO煎専堂 光る堂薬店(株式会社 光る堂))

Share

関連するコラム