マイベストプロ大分

コラム

【大分県中津市の公共施設、西谷温泉公園で社会実験】

2020年11月20日 公開 / 2020年11月27日更新

テーマ:PUBLIC+プロジェクト

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: DIYビジネスモデル

大分県中津市の西谷温泉公園で、社会実験が開催されました。
中津市が取り組む公共マネジメントの一環である中津パブリックトライアル。
地域科学研究所では、中津市と一緒にこの社会実験の企画運営をさせていただきました。
市民と一緒に公共施設の在り方を考え、中津の公共空間の使い方に興味を持つ人を増やすための取り組みです。
新たな公共空間の使い方を実験し、新たな使い方を開発していく手法です。
自治体が所有する観光系施設は、20年~30年前に整備されたものが最も多く、これから新たな使い方で再生する必要があるものが増えてきているのが、現状です。
これらを踏まえ、当日はゲートボール場、広場、ロッジといった実験会場で実験を開催。





西谷温泉公園内の少し高台に位置するゲートボール場は、普段はほとんど利用者のいないスペースでしたが、一夜にしてキャンプサイトに早変わり。本イベントでも特に大きな賑わいを見せました。昨今国内で盛り上がりを見せるキャンプ。公園でグランピングやタイニーハウスでソロキャンなど面白い選択肢が広がりました。

この記事を書いたプロ

西田稔彦

地域に新しい価値をつくり、まちや人を輝かせるプロ

西田稔彦(株式会社 地域科学研究所)

Share

関連するコラム

西田稔彦プロのコンテンツ