まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
三上隆

相続・遺言の相談と手続きのプロ

三上隆(みかみたかし)

相続まちの相談室/行政書士 三上隆事務所

三上隆プロのコラム一覧

相続 孫

2018-08-10

 相談会などで、お問い合わせの多い質問の中に、「孫にも財産を遺せますか」というものがあります。  ご存知の通り、お子様がご存命の場合、お孫さんは相続人ではありません。 この為、お孫さんに財産を引き継いでいただく事に関しまして、少しお伝えしようと思います。 養子縁組や遺言を...

 皆様、こんにちは。 今回も、遺言書に記載した方がよいと思われる項目の続きについて、お伝えさせていただきます。⑤祭祀承継者(さいししょうけいしゃ)の指定 祭祀承継者とは、祖先の祭祀を主宰する方を指し、お墓や仏壇などを守り、以後の法事を営んでいく方、ということになるかと思いま...

 突然ですが、皆様は、今お住まいのご自宅を「誰が所有している事になっているのか」、ご存知ですか? 質問の意味が不明な感じになっておりますが、正確には「ご自身が所有されているご自宅の、登記簿上の所有者(名義人)が誰なのか」、という質問です。   ご存じの通り、不動産には「...

 今回は、「数次相続」と「代襲相続」に関しまして、具体的な事例に沿って、お伝えさせていただきます。  ある郊外にお住まいの女性の方からご依頼をいただき、相続手続きのお手伝いをさせていただく事になったのですが、その女性のご主人様が亡くなって数年経過し、そろそろ相続の手続きを...

遺言書

2018-07-02

 皆様、こんにちは。 今日は、長岡京市立中央公民館主催の市民講座におきまして、「優しい遺言書のつくり方」を開催させていただく事になりましたので、そのお知らせをさせていただきます。 私は、相続・遺言などを専門とさせていただいておりますので、無料相談会などでも、遺言書についての...

相続

2018-06-21

 皆様、こんにちは。 今回は、私が相続のお手伝いをさせていただく場面におきまして、感じたことなどをお伝えしようと思います。  相続手続きのご依頼をいただきますと、ご依頼者さま以外の相続人さまを訪問させていただくことになります。 亡くなられた方の相続人がお1人でない限り、...

 今回のテーマは公正証書遺言書です。 遺言書のご相談をお伺いするなかで、「自筆証書遺言書」との違いや、どちらの方がよいのか、というお問い合わせをいただくことがあります。 公正証書遺言書を一言であらわしますと、遺言者さまが決められた遺言内容を、公証役場にいる「公証人」と...

 私が顧問をさせていただいております、「建築設計事務所 株式会社ゆずデザイン」様プロデュースの~京都ミニマルハウス 「蛍庵-別邸」~がオープンしております。  現在注目をされている、「小さく豊かに暮らす」という、ミニマルな暮らしを実現するためのモデルハウスです。  昨日、私...

相続税

2018-04-20

 皆様、こんにちは。 今回は相続税における、不動産の評価方法につきまして、もう少しお伝えさせていただきます。 まず、不動産のうち建物に関しましては、前回もお伝えした通り、「固定資産税評価額」と同じで評価する、ということになりますので、こちらは特に問題はないかと思います。 ...

相続税

2018-03-23

 皆様、こんにちは。 前回は、相続税の仕組みについて、おおまかにお伝え致しましたが、今回は相続税が課税される相続財産について、もう少しお伝えさせていただきます。 相続税の申告を検討をする場合、前回お伝えした「基礎控除額」と、相続財産とを比較する必要がありますが、どのようにし...

相続税

2018-03-06

 皆様、こんにちは。 今回のテーマは「相続税」です。 税制の変更に伴いまして、平成27年1月1日以降の相続につきましては、基礎控除額が引き下げられております。 そのためもあってか、相談会をさせていただいておりましても、お問い合わせをいただく事が多い、皆様にとっても関心のある方...

特別受益

2018-02-06

皆様、こんにちは。 今回は「特別受益」につきまして、お伝えさせていただきます。 特別受益という言葉は、あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、相続手続きにおきましては、相続財産を確認するにあたりまして、とても大きな意味をもちます。 まず、特別受益という言葉ですが、民...

養子

2018-01-21

 皆様、こんにちは。 今回は、「養子の方がいる相続」について、お伝えさせていただきます。 養子とは、その縁組の届出が受理された時より、養親の実子と変わらない身分を取得する、と規定されておりますので、相続における法定相続人の第一順位である、子としての地位を得ることになり、...

遺留分

2018-01-07

 皆様、こんにちは。 今回は、「遺留分」につきまして、お伝えさせていただきます。 この遺留分につきましても、今日よく聞かれる言葉ですが、相談会などでは「聞いたことはあるけれど、詳しく分からない」というお声を伺うこともあります。 まず、遺留分という言葉を簡単にご説明致...

法定相続

2017-12-30

 皆様、こんにちは。 今回は、相続においてよく耳にする言葉、「法定相続(人)」につきまして、基本的な事からお伝えしようと思っております。 法定相続という言葉は、相続においては必ずついてまわる言葉ですので、おそらくほとんどの方がお聞きになったことがあるのではないでしょう...

三上隆プロのその他のコンテンツ

Share

三上隆プロのその他のコンテンツ