マイベストプロ石川
笠原友子

栄養と漢方で糖尿病を健康に導くプロ

笠原友子(かさはらともこ)

笠原健招堂薬局(有限会社笠原)

コラム

結石が尿中にチャリ~ンと下りる「流石茶」

2019年7月28日 公開 / 2019年8月17日更新

テーマ:薬局店頭相談

まちかど糖尿病指導薬剤師の笠原友子です。
処方せん調剤も受ける相談薬局をしています。

昨日は偶然にも、薬局での相談中に
複数のかつての「石仲間」が遭遇して
賑やかな事になりました。



「石仲間」とは、尿路結石や腎結石などの石持ちの方々です。
顔見知りらしく

「ある日トイレで、チャリ~ンって出たよね」
「出血を伴った陣痛のような苦しみの末に、
 カラ~ンって下りたわ!」

と、口々に経験を語っておられます。

中には、
「亭主を病院に入院させていたけど、ナカナカらちがつかなくて
 お茶を煎じて毎日病院に運んだのよ。
 ある朝、病院のトイレで、コトン!って音がして下りた。って言っていたわ」

みなさんがおっしゃていたのは、こんなお茶です。
オーダーが来てから、1日分ずつティーバックにして差し上げています。


煎じたお茶は、当日中に飲み切っていただいています。
1か月単位で販売しておりまして
おおよそ1か月前後で石が下りる方が多いです。

煎じる前の残ったお茶は、別の「石仲間』へと渡って行っているようです。
石にお困りの方、お試しください。

笠原健招堂薬局では体調を確認した上で対応しています。
ご相談→ご予約・お問い合わせ
HPは→笠原健招堂薬局
高血糖でお困りの方へ⇒糖尿病は栄養をとれば健康に戻る

この記事を書いたプロ

笠原友子

栄養と漢方で糖尿病を健康に導くプロ

笠原友子(笠原健招堂薬局(有限会社笠原))

Share
関連するコラム