まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

お客様から頂く報酬です♪④

お客様からの報酬です♪

2013年2月10日 / 2014年8月1日更新

コラム『最大の「報酬」』同様、お買い上げ後にお客様から頂く報酬(御手紙・メール)です(笑)


+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+
福順号の皆様へ。

年末年始、白のモダンな飾り台&屏風に心を奪われてしまい、お世話になったものです。

購入を決めて家に帰ってから今朝まで、本当に、「指折り数える」とはこのことかっっっ!ってくらい、待ちに待ってました‼(自分でこの日って指定したくせに)

雛人形を買うことになって、はじめは小さいケース飾りでいいや、予算余ったら初節句のご馳走代にしちゃお…、なんて考えていた私が、福順号さんのHP&コラムに出会ってしまい、まずそのアツさ、ハンパない情熱に………なんだかほっこりして(感動じゃないのかっ!)お店に行かせてもらって、一目惚れしてしまったんですねぇ…。

届いて早速飾りました!ガッツポーズを大小合わせて何回したかわかりません。こんなステキな雛具さん、雛人形さんたちを、お店に置いてて下さってありがとうございます〜〜〜‼

あ〜スッキリしました!ずっと伝えたくて(^-^)コラムもちょくちょく拝見させてもらってます。(江戸さん同世代なんやっ!…貫禄あるなぁ(笑)とか)

そうだ、一つ、いらんかもしれませんが情報が。
何にのせれば(飾れば)いいか?ってたずねて、そのときは、「毛氈ひくからなんでも…IKEAのテーブルでも…」って教えていただいたんですが、
娘今日で一歳。うろちょろ危なっかしいので、毛氈はやめときました。
で、IKEAのSTUVAというシリーズの、収納ベンチがあるんです。ウチはそれのフレームだけを、キーボード台にしてたんですけど、そのサイズがまぁ、この飾り台の大きさにピッタリで!
IKEAの回し者ではないんですが、よかったら、こんなんもありますよ!って情報でした( ´ ▽ ` )


お忙しい時期に長文失礼いたしました。しょっちゅうお世話になるお店ではありませんが、お雛様を出すたびに福順号さんも思い出すと思います。

これからもアツく、ステキなお仕事、がんばって下さいね!
+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

今回のお客様は白の凹凸飾り台に、お洒落に赤い紐を使っての紐番(ひもつがい)屏風でのコーディネートです。
(通常は金具の蝶番(ちょうつがい)のタイプが多いです。)


人形を選んでから、飾り台、屏風を選ばれるお客様、

その逆に飾り台、屏風を選んでから人形を合わせられるお客様がいらっしゃいます。

今回はコチラの飾り台、屏風をものすごく気に入って頂き、そこからいろいろとお人形、装具などを選ばれました♪
前飾りには過去のコラムにもご案内させて頂いたヒシコロでオシャレなセッティングです。

お花も一般的な桜橘ではなく、シルクでできた紅白梅。可愛くシンプルで人形を引き立ててくれます。

お人形自体もピンク色のグラディエーション生地で、豪華に桜の刺繍入りの衣裳のお雛様を選ばれました。
オシャレな装具にマッチします。


ご案内の際、飾り方といたしまして「ホームセンターさんやイケアさんで、お求め安い机や台を揃え、赤毛氈で台を隠して飾る方法もあります」とご案内させて頂きました。
(※イケア・・・スウェーデン発の家具屋さん。当店から車で10分程度の場所にあります。)

当店ではお買い上げ頂いた全てのお客様に、赤毛氈をサービスでお付けさせて頂いています。「どんな台でも結構なので毛氈をその上にかけたり、直接床に敷くことによりお雛様を引き立てることができ、飾る場所のバリエーションも増えます」とご案内させて頂いております。

しかしながら、今回はお客様の選ばれた作品にぴったりの台をイケアさんで探されたようで、逆に私に教えてくださいました。
お客様から教えて頂く情報は私自身の引出ともなりますのでありがたいです(笑)。

過去のコラム「続・イケアさんの回し者じゃ~ございません(笑)」もお読み頂いたようで、頂いたメールにも「イケアさんの回しものではないんですが」と粋なメールを頂きました(笑)。

お客様から頂く情報や感性、勉強させて頂くことは無限にあります。

また、私の好きな本で「お客様が私の先生です」という本があります。(中谷彰宏さんの著書)

まさに、今回も勉強させて頂きました♪

この度は当店にお越しいただき誠にありがとうございます。

これからもアツく、ステキな作品をご紹介できるよう精進致させて頂きます(笑)。

日々勉強、日々精進。




兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3サンパル1階
電話番号:078-221-1992
e-mail :info@hukujungo.com
担当 : 江戸 唐音 
HP :http://www.hukujungo.com



この記事を書いたプロ

江戸唐音

江戸唐音(えどとうと)

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share