まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岐阜
齋藤健太郎

地元・可児に密着し、分かりやすさを重視する保険のプロ

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

株式会社保険パートナー

コラム

介護保険について

情報発信

2018年4月12日 / 2018年9月10日更新

こんにちは。
スタッフの伊藤です。

「介護は大変だ」とよく聞きますが、経験がない方には実際にイメージがわかないのではないでしょうか?

保障面では、介護状態になったとき受けられる保障は「公的介護保険」がありますが、公的な保障だけでは十分とはいえません。そこに、「民間介護保険」をプラスすることで、不足分を補うことができる可能性が生じます。

介護に必要な費用はどれくらいかご存知ですか?

一時的にかかる費用は、住宅の改修(手すりの取付け、段差の解など)と福祉用具のレンタル購入(車いす、歩行器、特殊寝台など)で約80.3万円。
毎月かかる費用は介護サービスの費用の1割または2割が自己負担となり、食費、日常生活費、などは原則として全額自己負担となると約7.9万円かかります。
介護期間は平均4年11か月だそうなので、介護期間中の費用は約547万となります。
※あくまで統計上の金額ですので、ご参考上の金額としてみてくださいね。

介護生活は、体力や精神面、そして経済的にも大きな負担がかかることになります。
公・民の介護保険にしっかりと加入されることで、経済的な不安は軽減することができます。

この記事を書いたプロ

齋藤健太郎

齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

齋藤健太郎プロのその他のコンテンツ

Share

齋藤健太郎プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0574-49-8725

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

齋藤健太郎

株式会社保険パートナー

担当齋藤健太郎(さいとうけんたろう)

地図・アクセス

齋藤健太郎のソーシャルメディア

facebook
Facebook

齋藤健太郎のソーシャルメディア

facebook
Facebook

齋藤健太郎プロのその他のコンテンツ