まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
佐藤清志

困っている人の力になりたい!法律のプロ

佐藤清志(さとうきよし)

佐藤法律事務所

コラム

賃貸住宅の原状回復

2014年10月16日 / 2014年12月5日更新

賃貸物件の原状回復に関するガイドラインが出来てから数年が経ちます。
近年では、退去時の高額な原状回復費用の請求は以前より少なくなりました。

しかし、未だに退去時のトラブルに関する相談もあります。
ガイドラインでは、賃貸人が通常の生活を送って発生する建物の劣化は、賃借人が負担する必要がないとされています(畳の劣化による畳の表替え、ハウスクリーニング、鍵の取り換え等)。
たとえ、入居時の契約書で畳の張替え等の特約を交わしている場合であっても、
事情によっては賃借人が負担する必要のない場合もあります。

退去時の原状回復費用に疑問のある場合は、一度ガイドラインをご覧になってください。
ただ、事案によっては、微妙な判断を必要とする場合もありますので、
一度、法律事務所で相談されることをお勧めします。

この記事を書いたプロ

佐藤清志

佐藤清志(さとうきよし)

佐藤清志プロのその他のコンテンツ

Share

佐藤清志プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
089-907-2780

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤清志

佐藤法律事務所

担当佐藤清志(さとうきよし)

地図・アクセス