まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-準1級英作文問題を作り、練習させています

レッスン内容

2016年9月5日 / 2018年10月22日更新



準1級英作文は2016-1(2016/06/12)から様変わりし、1級のlight版のイメージです

1級の英作文は、旺文社から優れた参考書が出ているのですが、準1級は昔のスタイル(Eメールで3つの質問を出し、Eメールでその3つに答えて変身する形式)しかありません

そこで、2009-1~2015-3の試験問題を見ながら、Agree or disagree:------というTOPICを20個作り、準1級合格を目ざす受講者に送り、論旨の整理と、実際の作文をさせています

英文を細かなレベルで添削することはしませんが、大筋で下記の4つの要求事項に沿っているかという観点でチェックしていきます
①TOPICに対する答えになっているか?
②設問の指示通りに書いているか?
③論旨に一貫性はあるか?(支離滅裂になっていないか)
④準1級にふさわしい英文になっているか

英作文は全体の偏差値(英検CSE)に与える影響が大きく、合否を左右する存在になりました
準1級の英作文の勉強方法がわからずに困っている人はコンタクトしてください
サポートできると思います

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share