まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

家の老化⑥~現代の家の材料は

家の老化

2018年5月29日

前回までに昔の家の材料(主に土壁)のことを書きましたが、現代の家はどんな材料で作られているでしょうか。

内装材―床板は合板、壁材はプラスターボードに壁紙、天井もプラスターボードに壁紙
外装材―窯業系サイディング(私は金属が多いですが)
構造材―柱や梁などは集成材
となっています。構造材は、(私もそうですが)無垢材を使っている業者はたくさんあります。

その他の材料としては、主に金属とプラスチックなどです。金属は外壁や屋根材として使われ、プラスチックは少し前までは見切り材程度でしたが、窓枠やカウンターのような大きな材料も作られるようになりました。プラスチックはこれからも使用範囲をどんどん広がると思います。

新しい材料に共通していることは前回書いたように乾燥期間がいりません。また、簡単に早く施工できること、大量生産に向いている材料です。



次回は、『家の老化⑦~現代の材料に共通していること』です。

---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ