まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
鈴木敏広

長く愛される住まい作りにこだわる一級建築士

鈴木敏広(すずきとしひろ)

まちの大工さん 鈴木工務店

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

コラム

家の老化③~土壁の厚み

家の老化

2018年5月15日

前回の続きです。
上塗りが乾くまで他の工事はできません。プラスチックのコンセントのプレートのような簡単なモノでも付けられません。もしも、乾く前に触って跡が付けばまた塗り直しになります。

だから、敬遠されるようになりました。
住宅メーカーなどは新築工事が早くできることを宣伝の一つにしています。時間がかからない、家を早く造ることが良いことのようになったのです。時間がかかる問う理由だけではないかもしれませんが、日本にずっと続いていた塗りの工事はどんどん減ってしまいました。

②に書いたように日本の土壁はただ土を塗るのではありません。厚く塗れば三層に分けるようなことはしなくてもいいと思うのですが、日本では②に書いたように手間と時間をかけて、薄く作るのが日本の土壁です。柱の大きさが4寸角(約12㎝角)の大きさの場合、壁の厚みは7~8㎝ぐらい、柱の幅の6割ぐらいの厚みです。

家の老化③

このような壁を「真壁」と言います(柱が見えない壁を大壁といいます)。

土で壁を作るためにはもっと厚い方が作りやすいはずです。土を薄く塗り隙間がないようにするにはそれなりの技術が必要で修業しないと無理で、日本の土壁が薄いのはそれなりに理由があると思われます。

次回は、『家の老化④~真壁』です。

---------1955年以来の信頼と実績--------------
      まちの大工さん 鈴木工務店
TEL : 0532-32-4265 FAX : 0532-32-4251
E-mail : machino-daikusan@h3.dion.ne.jp
◆住まいに関することは何でもお気軽にご相談下さい
---------------------------------------------

この記事を書いたプロ

鈴木敏広

鈴木敏広(すずきとしひろ)

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木敏広プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0532-32-4265

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木敏広

まちの大工さん 鈴木工務店

担当鈴木敏広(すずきとしひろ)

地図・アクセス

鈴木敏広プロのその他のコンテンツ