まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
馬淵敦士

ケアマネ・介護福祉士受験対策のプロ

馬淵敦士(まぶちあつし)

ベストウェイ・ケア・アカデミー

コラム

同行援護のメリット

同行援護

2012年5月20日 / 2014年6月29日更新

同行援護は現在のところ、ホームヘルパーの資格があれば従事できる事になっています。


しかし、実際に

*視覚障がいの方をタクシーにお乗せする
*視覚障がいの方と電車で外出する
*視覚障がいの方とエスカレーター・階段の乗降をする

という場面に遭遇したら、やはり戸惑いますよね。

「従事できる」=「できる」ではありません。特にサービス提供責任者の方は応用課程まで受講することをおすすめです。


*一般課程では

講義・実技(基本姿勢から傘の差し方・車の乗降まで。外出は近隣のショッピングモールへ行きます。電車には乗りません。)

*応用課程では

メインは電車での外出です。実際これらに従事される予定の方は応用課程まで受講されることをおすすめします。


http://www.e-bestway.net/
大阪/豊中/梅田/庄内/三国/ホームヘルパー2級養成講座/ガイドヘルパー養成のベストウェイケアアカデミー

http://www.e-bestway.net/index.html#doukou
同行援護の講座を大阪で受けよう!

http://mbp-osaka.com/a-mabuchi/seminar/568/
介護職員基礎研修もやっています!

http://mbp-osaka.com/a-mabuchi/column/14322/
コラム:同行援護(視覚障害者ガイドヘルパー)について

馬淵敦士のコラムテーマはこちらです。
コラムテーマ一覧


実務者研修 大阪
ケアマネ講座を通信で受講する

この記事を書いたプロ

馬淵敦士

馬淵敦士(まぶちあつし)

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ

Share

馬淵敦士プロのその他のコンテンツ