マイベストプロ宮城
小野由樹子

気づきに導くプロ

小野由樹子(おのゆきこ)

株式会社キャリアアシスト

お電話での
お問い合わせ
022-797-5093

コラム一覧

ハーバード学生が話してくれた「夢・やりたいこと」に囚われないあり方

2019-01-18

先日、ハーバードビジネススクールの学生たちとお話しする機会がありました。皆さん、お話し好きで穏やかで想像力が豊か、お話しする時間はあっという間でした。ハーバードビジネススクールの学生、というと...

SDGsで企業の魅力を再発見!

2018-12-26

SDGsってご存知ですか?最近は仙台の企業の方でもご存知の方が増えてきた印象です。ビジネスに直接関わるものとしても、最近東北でも注目され始めました。SDGsは、2015年に国連で採択された「持続可能な開...

自己肯定感の高さは企業において何を生むか

2018-12-07

最近、自己肯定感の話題をまた見かけるようになった気がします。自己肯定感とは、自分を認め、自分に満足して安心するために必要なこと、とも言えます。ですが、日本人は国際的に比較してもかなり低め。例...

「採用が厳しい」と感じる企業が向き合うこと

2018-12-01

全国で「採用が厳しい」状況が続いています。『2019年卒マイナビ 企業新卒内定状況調査<地区別>』のデータでは、今年度の採用は、全国全ての地区で「厳しかった」と答えた企業が8割を超えるなど、どの企業でも...

企業内での「価値の生み出し方」

2018-11-21

先週、平成31年度の厚労省の概算要求が出ましたね。「働き方改革・人づくり革命・生産性革命」の項目では、引き続き労働環境の整備と人材育成・確保が大きな柱として挙げられています。 昨年より大幅に増...

「誰かのために」は「自分のために」ができてから始まる

2018-11-01

みんな優しい。誰かのために何かしたい。自分のことは後回しでも、誰かのために役に立ちたい。 でも、それって順番があるってこと、忘れがちですよね。 誰かのために何かをする、ということは、相当エ...

NYにて講演を実施してきました

2018-10-10

こんにちは!先日、NYにてワークショップ中心の講演を実施してきました。そのイベントがアメリカにお住まいの日系人の方向けに発行されている、「週刊NY生活」に掲載されましたので、ぜひご覧ください。 ...

あなたにとってのライフワークバランスとは?

2018-10-04

突然ですが、「ライフワークバランスってなんですか?」ってもし人に聞かれたら、あなたはなんて答えますか? ライフワークバランスのみならず、いまやキャリアに関する言葉を日常的に聞くようになり...

福利厚生のメニューとして掲載開始しました

2018-09-15

皆さま、こんにちは!株式会社キャリアアシストでは、福利厚生を扱っている「リロクラブ」様のサイトに、会員様向けにキャリアコンサルティングのメニューを掲載開始いたしました!http://www.fukuri.net ...

転職に失敗!後悔しても前向いて歩こう!

会社や仕事に不満があって転職を決意したのにもかかわらず、転職先もまた満足のいく職場ではなかったということもあるでしょう。前の会社、職場の方が良かったと辞めたことを後悔しても、もう戻れません。転...

給与が低い!転職理由TOP1はこれだ!

今の会社を辞めたいと思う理由の上位に「給与が低い」があります。仕事のやりがいだとか、人間関係だとか、社風だとか、いろいろと辞めたくなる理由はありますが、実際問題、生活が苦しいほど給料が低かったり...

「社風が合わない!」は転職理由になる!

会社を辞めたくなる理由として「会社の居心地が悪い」「まわりと上手くやっていけない」「上司のやり方についていけない」などがあります。一見、職場の人間関係が原因と思われる違和感ですが、よく考えてみると...

仕事のやりがいを感じられない人は、負のスパイラルに陥りやすい!そこから抜け出す方法とは!

仕事を選ぶとき、賃金や待遇の前に、やりがいのある仕事かどうかを確認したいと思う人がほとんどではないでしょうか。では、「やりがいのある仕事」とは、どういうものでしょう。 仕事の「やりがい」とは ...

長時間労働に苦しんでいる人は、転職を視野にいれるべし!

最近話題になっている「働き方改革」で最も注目されているのは長時間労働の改善です。企業の規模や職種によって職場の状況は異なると思いますが、基本となる労働時間は等しく法律で決められています。新しい...

もう会社を辞めたい!上手くいかない職場の人間関係は、辞める・辞めないの重要なポイント

会社を辞めたいと思う理由の多くは人間関係です。気の合う人達ばかりではないとはいえ、毎日が苦痛だとしたら、なんらかの対策を考えなければいけません。単に反りが合わないというのであれば、我慢のしようもあ...

小野由樹子プロのコンテンツ