マイベストプロ宮城
小野由樹子

気づきに導くプロ

小野由樹子(おのゆきこ)

株式会社キャリアアシスト

お電話での
お問い合わせ
022-797-5093

小野由樹子プロのご紹介

キャリアを人生と捉え、笑顔で生き生きと輝く日々を送れるようにサポート(1/3)

小野由樹子 おのゆきこ

悩みを持つ人が自分の考え方のくせに気付くことが大切

「職場や家庭で、悩み、問題、困難にぶつかった時、みなさんはどうやって解決していますか?」と話すのは、「キャリアアシスト」を主宰するキャリアコンサルタントの小野由樹子さん。

「キャリアコンサルタントは2016年に国家資格となっている資格ですが、一般的にはあまりなじみがないとあって『何をするの?』と聞かれることがよくあります」と小野さんは朗らかに笑います。

「"その方が置かれた環境の中で、自身の能力を自身の力で効果的に発揮していけるよう支援する"のが、キャリアコンサルタントの仕事です。その方が、自身の抱えている問題をきっかけに考え方のくせに気付き、自分自身で答えを見つけることができるよう丁寧に話を聞いていくんです」と小野さん。次のようなたとえを用いて詳しく説明してくれました。

 ある人の悩みが「朝なかなか起きられない」だったとします。それが友人であれば「遅くまで起きてるの?」「目覚ましはかけてる?」―まずはこんな風に返したくなるものです。

「私たちキャリアコンサルタントは"朝起きられない、という悩みの後ろに本当の問題があるかもしれない"という姿勢で話を聞きます。もしかしたら上司からのパワーハラスメントや、同僚との人間関係が原因かもしれない。悩みの本質、考え方のくせに本人が気付いて初めて、じゃあ自分はどうしたいのか、そのために何をするべきなのか、を考えることができるのです」

 聞くスキルが求められるキャリアコンサルタントの仕事。小野さんがそのスキルを身に付けていった背景には、ふたりの娘との関係や幼少時代が背景にありました。

Share

小野由樹子プロのコンテンツ