まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ三重
岩本克彦

心因性疾患の方に向けた障害年金受給についてのプロ

岩本克彦(いわもとかつひこ)

シャローム岩本事務所

コラム

「精神の障害に係る等級判定ガイドライン」について

2016年8月9日

 今年平成28年9月1日より、「国民年金・厚生年金保険 精神の障害に係る等級判定ガイドライン」が実施されることになりました。
 これは、昨年、精神障害及び知的障害の認定において、地域によりその傾向に違いが生じていることが確認されたことにより、地域差による不公平が生じないようにするために策定された等級の判定を行う際に用いるガイドラインです。
 ガイドラインを読むと、次のような点が注目されます。
  「障害等級の目安」
   診断書の記載項目のうち、「日常生活能力の程度」の評価及び「日常生活能力の判定」の評価の平均を組みわせたものが、どの障害等級に相当するのかを表にしたもの
 障害認定審査医員が、この「障害等級の目安」を参考としつつ、「総合評価」を行うこととされました。
 これからは、診断書の評価を見て、どの程度であればどの障害等級に該当するだろうかをある程度推測することができるかもしれないと思います。

 また、「国民年金・厚生年金の障害年金の診断書を作成する医師の皆様へ  障害年金の診断書(精神の障害用)記載要領~記載にあたって留意していただきたいポイント~」 というものが作成されています。今は施行前なので、年金事務所の窓口で申請書類を受け取る際にまだいただけなかったのですが、9月以降はこれを診断書と一緒に医師へ渡すことになるのだと思われます。
詳細は、診断書を確認しながらでないとわかりづらいですが、診断書の「日常生活能力の判定」について医師に適切な判定をしていただくために、診断書を依頼する際に非常に苦労してきましたので、とても役立つものになってくれそうな期待をしています。
  
ご相談を順番にお受けしています。
支給申請までの下調べから、請求に至るまで、そして支給決定後に確かに年金の振り込みがされるまでは、現在は着手金などの費用は一切いただいておりません。ご相談も無料です。
お電話でもメールでも、いつでもお問合せいただきましたら、事務所へ来所されることが困難な方は、ご自宅へ伺って進めておりますので、ご安心ください。

この記事を書いたプロ

岩本克彦

岩本克彦(いわもとかつひこ)

岩本克彦プロのその他のコンテンツ

Share

岩本克彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
059-225-9231

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩本克彦

シャローム岩本事務所

担当岩本克彦(いわもとかつひこ)

地図・アクセス

岩本克彦プロのその他のコンテンツ