まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ京都
中隆志

被害者救済に取り組む法律のプロ

中隆志(なかたかし)

中隆志法律事務所

コラム

水に味をつける時はわかりやすいパッケージにして欲しい

2017年9月20日

 サッカーをする時などは、基本的にミネラルウォーターを飲むのであるが、コンビニで買っていく時に、普通の水を取ったつもりが、飲んでみるとみかんの味がついていたりすることがある。
 パッケージを見ると、小さくオレンジなのである。
 わかりにくいと思うのだがどうであろう。

 だいたい飲む前には、「これは水である」という先入観で飲むため、飲んで味がついていると、とてつもない衝撃が襲うのである(当社比)。
 ほうじ茶と思って飲んだらコーヒーだったというような衝撃である。

 チームメイトに聞くと、何人かも間違えて買ったことがあり、わかりづらいということであった。せめて、キャップの部分をオレンジ色にするとか桃色にするとかしてくれればわかりやすいのだが(いろはすは普通の水が緑なので何色にしたらよいかわからないけど)。

 以上です。

この記事を書いたプロ

中隆志

中隆志(なかたかし)

中隆志プロのその他のコンテンツ

Share