まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
宮本博文

家族写真撮影のプロ

宮本博文(みやもとひろふみ)

STUDIO栄光社

コラム

写真スタジオの意味は?

幸せメッセージ

2018年11月25日

写真スタジオは写真を撮るところ? 違います!!

実は、ワクワクドキドキしながら自然と笑顔になれる場所が写真スタジオだと改めて実感させられる、『幸せメッセージ』をいただきました。
山端様、本当にありがとうございます!!

『昨年よりお世話になっています。私自身は年齢も重ねたこともあり、写真を撮って貰う・・・ということに抵抗を覚え、つい笑顔を作っても引き攣ってしまう自覚があります。
しかし、昨年もそうだったのですが、子供達が自然と笑顔になれる環境や雰囲気を提供して頂き、その子供達を見ることで私自身も自然と笑顔を引き出して頂けました。
時間が進むにつれ、子供達と同じくはしゃいでいる自分がおりました。家族で写真を撮って貰うって、こんなにワクワクするんだ・・・こんなに嬉しいものなのだと、新たな感情に気付きました。
当然、写真の仕上がりを一番心待ちにしていたのは私で、受領した際にはすぐさまスマートフォンの待ち受け画像に設定した程です。なかなか会うことが出来ない東京の両親も栄光社様の写真を楽しみにしており、この一年の成長と、変わらない純粋無垢さを届けることが出来るので、ただただ感謝申し上げます。

なお、長男は昨年(3歳)の時に撮影したことを覚えており、栄光社様のお店の前を通る度に「また写真撮りたいね」「白いエレベーターのところだね」と言っています。長男にとっても、忘れられない素敵な経験である証拠だと感じております。来年は七五三でお世話になります。またよろしくお願い申し上げます。」

幸せメッセージ

この記事を書いたプロ

宮本博文

宮本博文(みやもとひろふみ)

宮本博文プロのその他のコンテンツ

Share