まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
山崎憲治

子どもの運動と学習についてのプロ

山崎憲治(やまさきけんじ)

firstball

お電話での
お問い合わせ
093-761-0868

コラム

ダイエット

逆転の発想

2016年12月15日

【要経過観察】
私は昨年2015年3月に定期健康診断を受診したところ、『メタボ』と言われ要経過観察になってしまいました。それまで運動はというと、してない訳ではなく、どちらかと言うと積極的に行っていた方だと思います。

スポーツクラブを立ち上げ、少年野球の監督を務めるくらいだから、週3~4回エアロバイクを一時間程度、その後腹筋マシーンを使い100回程度。そして食事にも気をつけていました。しかしながら体重は減る事もなく横ばい状態。一食抜いてもたいして減る事もなく、少し油断するとすぐに上昇してしまうありさま。過去にはウオーキングで、40日間200km1日1.5時間程度、山歩きを行いましたが、たいした効果も得られずじまいでした。いよいよあの話題のライザ○プにで行かなければ無理なのかなあ・・・・・・・

【逆転の発想】
そうこうしているうちに夏休みに入り、夏の各スポーツ教室の運営で仕事も忙しくなりトレーニングすら行えない状態になってしまいました。仕方なく現状維持だけでもと考え、子ども達の『S.パワー☆キッズプログラム』の運動理論に基づいてトレーニングを開始前後に15分程度行っていたら徐々に変化が。その年の11月、かかりつけの病院から電話をもらい要経過観察中のための再検診に行くと、それまで検査表の異常数値は基準値に。そしてドクターの言葉『脂肪肝消えましたね』と。 !?

長時間の燃焼系有酸素運動のダイエットを諦め、これ以上の体重増を阻止するための短時間で行う超高強度運動を実施したことが思わぬ功を奏する結果となったのです!!
正に逆転の発想!!

【大人への効果】
『S.パワー☆キッズプログラム』はアメリカ最新科学脳研究に合致したプログラムなので子ども達の学力や運動能力に必ず効果を得られるのは経験上理解していました。なぜなら運動プログラムは運動神経を構成する全ての要素を盛り込んだ上に学力向上の為に必要な理解力・思考力・記憶力・判断力等司る脳内の認知機能の働きを良くするための運動プログラムを必須にしているからです。

大人の場合、脳の老化防止や代謝を高め、太りにくくすると言う程度にしか考えていませんでしたので驚きでした。
 しかもダイエット効果だけではなく体力年齢も20代程度まで上がり(因みに1959生)今年の夏休みに大学生の現役陸上部女子と反復横飛びを競ったら60回で勝つことが出来ました。

今では   体重-12kg ウエスト-16cm 体脂肪 10%台 
           トリプル テン 達成!!



【メリット】
メリット
ジムなどに通う時間がいらない
長い時間がいらない
道具がいらない
いつでもできる                                等など

アメリカ最新科学脳研究に基づく
週4回以上  1日15分程度
逆転の発想で実現!!
          『太らないからだづくりのためのウエイトコントロール・プログラム』

時間がなく詳しく知りたい方は
                 若松サンシャインスポーツクラブHPで
                  http://fs-club.jp/wakamatsu/

この記事を書いたプロ

山崎憲治

山崎憲治(やまさきけんじ)

山崎憲治プロのその他のコンテンツ

Share