マイベストプロ千葉
  1. 英検1級道場-狂言鑑賞会に参加しました-演目のセリフを英文で紹介する取り組みです、日本人としての高い教養があってこそ英語の達人になれると思います

コラム

英検1級道場-狂言鑑賞会に参加しました-演目のセリフを英文で紹介する取り組みです、日本人としての高い教養があってこそ英語の達人になれると思います

2019年12月20日 公開 / 2020年9月9日更新

テーマ:日本を学ぶ

コラムカテゴリ:スクール・習い事



12/18(水)午後、西東京市にある「武蔵野大学」能楽資料センターが主催した「狂言鑑賞会」に行ってきました
レッスンの合間を縫って参加したのですが、行った価値がありました

昨年も同様に参加したのですが、演目に同期してタブレット端末に英文が表示される仕組みでした
演技を見ながら、聞こえてきた日本語とタブレットの英文を比較し、気になった点をメモしていく取り組みでしたが、集中力が要求されるため、理解が深まったように思います

下記が感想です

<同じ日本語でも、時と場所に応じて、英文表現を見事に変えている>

■かしこまってござる
certainly
I undesrtood
I will

■なかなか
Yes
Indeed
That’s right

■心得ましてござりまする/心得ました
I will
certainly

■心得た
I got it

<古い、独特な日本語を、意味をとらえて見事に表現している>

■是非に及ばず
I have no (other) choice

■お神酒をつぐときに
ひとつござる、またひとつある、ちょうどある
Again Plenty of It is to the brim

■そろりそろりと参ろう 
I go slowly
taking my time

■殊勝な
solemn

■汝は仔細を知らない
You don’t know the circumstance

■汝らの心の持ちよう
How you frame your mind

上記以外では、ノンネイティブには理解できないと思われる専門用語があり、簡単な英単語にしたほうがいいのではないかと思うものがありました-

また、私が狂言の決まり文句を知らないために、よく理解できなかった英語表現もありました

いずれにしても、古い、芸能特有の日本語を、その意味を的確にとらえて見事に英語で表現しており、感心しました

歌舞伎に600回行ったという英語仲間も同席し、とても充実した時間を過ごすことができました

このコラムでも度々書いているように、私は、日本人としての深い教養があってこそ、外国語の達人になれると確信しています
ですから、今後も、寸暇を惜しんで、この種の取り組みに参加します

このほかにも、私の周囲には、能を30年やった専門家、落語のセミプロ、浄土真宗の住職、禅の達人、キリスト教徒、創価学会員、がんに詳しい外科・放射線医師など、幅広いジャンルの仲間がいて、サポートしてくれています

どんなテーマでもしっかり考え、語ることができる英語プロになるべく、さらに研鑽を積みます

-------------------------------
忙しいあなた
休息が必要です

身体のストレッチ、脳波を下げて瞑想をする
1日の中でそんなひと時をもつのはとても意味があります

私は、定休日以外、毎日、スタジオに通って体を鍛え、心の安定をはかっています
体力、気力、集中力、記憶力が高まっています!
下記のブログを覗いてみてください
https://ameblo.jp/brainandmind-dahnyoga/
https://ilchibrainyoga-funabashi.com/

■動画
https://www.youtube.com/watch?v=bDDCt1MoDEo←アメリカのスタジオでトレーナーが動きを丁寧に説明:英語の勉強になります
https://www.youtube.com/watch?v=dOhbeSKwQk8&list=PLzBffnngawuUUYeMtRVl-GvnuKbv4zW7V 習っている気功の一つです 天符神功

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(英検一級道場)

Share

関連するコラム