まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場ー試験結果が思わしくなかった受講生への手紙です

受講生の奮闘と悩み

2017年6月6日 / 2018年9月22日更新

6月4日の試験結果が思わしくなかった受講生への手紙です
多くの人に共通する話題なので、誰宛か分からない形にしてシェアします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ノルウェーベルゲン沖から山中です
明日のフィンランド航空便で成田に飛び、7日午後に帰宅します

試験ですが、次の順番で行くことが大事です
1.まずやらねばならないのは、がんばった自分を褒め、いたわることです!
2.それをやってから、どこがどういけなかったのか、科学的に分析し、対策をたてることです
3.ここまで来たらあとは実行あるのみ

2までは自分でできることを全部やってください
分析と対策は、12日ころ出す解説を参考にしてください
先ほど、マイベストプロに記事を出したので見てください

3は、私がペースメーカーで引っ張ることが可能です
船内では、毎朝6時から1時間ずつ気功をやっていました
乗船客の台湾人がリーダーです

1人で続けるのは困難ですが、リード役がいると継続できます

フルタイムで働いているので、勉強時間の確保が難しいですが、これは誰でもそうです

忙しいのは理由になりません
受講者には、中小企業の常務で早朝30分一コマを週6回、大企業の中堅社員で夜10時から30分一コマを週2回などの人がおられます
普通の人より何倍も忙しい人たちです

平日早朝か夜に1回30分を3コマ、週末に60分か90分を1-2回じっくりやり、慣れてきたらコマ数を減らすなども検討可能です
要するに効率的に集中して勉強することが大事です

自分の可能性を信じて、合理的な取り組みをすれば、必ず夢が実現できます
いくらでもサポートします!

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share