まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-2016-2の2次試験対策を開始した受講生に驚きの発見あり

受講生の奮闘と悩み

2016年8月18日 / 2018年8月11日更新



昨日から、2016-2の英検1級2次試験に向けたレッスンを始めた受講者(Aさん)が居ます
前回は、20/40の得点で不合格でした

前回、私がサポートして合格した中学2年女生徒(Bさん、幼児のころからインターナショナルスクール)の得点と並べました

明らかなのは、二人とも、スピーチと質疑応答はほとんど満足にできなかったのに、発音で大きな差が出て、多分、それが影響して、インターアクションと語彙・文法が低めに評価された可能性があります

昨日、私が強調したのは、スピーチ練習も大事だが、発音を得点アップする取り組みが効果的だという点です

             Aさん       Bさん
スピーチ        6/10        5/10
インターアクション   4/10        6/10
語彙・文法      6/10        7/10
発音          4/10        9/10
計           20/40       27/40
            不合格       合格
       合格ライン25/40(但し、25でも不合格者在り)


英文を読んでもらいましたが、発音は、中年男性にしてはかなりいいほうです
これまで、発音が悪いと言われたこともないそうです

面接時の最初の会話も流ちょうで、基本的に問題ありませんでした
どう見ても、発音が4/10は低すぎます

ひとつ気になったのは、流ちょうな話ぶりの中で、突然、理解不能な単語や表現があるのです
3分くらいの中で2回ありました

言い直してもらったたすぐに理解できたので、聞いてみたら、本人は、1回目から正しく発音したという意識があるのです
つまり、正しい発音と英語表現が分かっていて、意識してしゃべているのに、正しく発音して伝えることができないのです

これは、本人にとっても新鮮な驚きだったようです
今後も、対面して会話する中で、無意識の発音間違いを克服していきます

昨日は、私が作りだめている、88個の過去問トピックに対する論旨整理ノートを送り、それを下敷きにして自分の論旨整理をすることを要請しました

2次試験が突破できずに悩んでいる方は声をかけてください
サポートします

因みに、私は、1級2次試験に26回合格しています
2016-1の2次試験は35/40(8/10、10/10、9/10、8/10)でした

反省が多いのですが、この経験を基に、スカイプを使い、時間と距離を超えた、臨場感たっぷりなレッスンを提供し、合格をサポートします
興味がある方は、、欄外の、黄色の 「問い合わせ」 ボックス、もしくは hf9n-ymnk@asahi-net.or.jp に直接メールください

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share