まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-10000キロの距離と時差14時間を超え、準1級合格を目指す中学1年生

受講生の奮闘と悩み

2016年8月18日 / 2018年9月19日更新



10000キロの距離と時差14時間を超えて学習!


10000キロの距離と、14時間の時差を超えて、スカイプを使い、2016-2英検準1級合格を目指す中学1年女生徒が居ます

8/15に連絡があり、すぐにスカイプ設定
8/16に3者面談し、8/17に受講スタートという早業です
10/08までに45分レッスンを22回やります

時差の関係で、レッスンの大半が日本時間22;00-22:45
英検1級道場の面目躍如です!

2級を目ざすとのことでしたが、面談でチェックすると、準1級にチャレンジする基礎力が十分あると判断したので、準1級合格を目ざす取り組みをすることにしました

アメリカの現地校で、小学校2年と中学で半年
週末に日本人学校で補習しているそうですが、英語の力は驚くレベルです!

何よりも、本人がやる気満々です
私も、合格を目指し、ベストを尽くします

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share