まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

コラム

2012花心論翌日 無事終演 感謝(1)

花心論(かしんろん)

2012年9月30日 / 2014年6月4日更新


フラワーデザイナー小松弘典氏とアシスタントの木村順一氏。
ショー前日の舞台でのスナップ。


ショーの準備中。入念な仕込み。
ショー前日の舞台裏のスナップ。


フラワーデザイン展の表彰式風景スナップ




これは、ショーが終わって、
しっかり来場者の方に作品をご覧いただき
カメラマンにも、作品撮影が終了してからのスナップです。

すごい、大きな秋の花束!
ショーで小松氏が製作されたものです。
実はこれ、お手に持っていらっしゃる
フラワーデザイン展においての上位入賞者の
作田晴美さん(本部 プロフェショナルコース在籍)に
第4位 北日本新聞社賞の
入賞お祝いとして贈呈されました。

花まつフラワーデザイン展はコンテスト形式になっております。
上位入賞者の方には
毎年ショーでデザイナーが作る作品が授与されるのです。
すごいことでございます。

もちろん事前に先生とはその旨、打ち合わせをしております。

それにしても、こんなに大きな花束をもらえることは
一生の思い出になりますよね。作田さん。
上位入賞誠におめでとうございます。

上位入賞者の特典はまだあって
来年の花まつカレンダーの1ページを飾る
花作品として採用されます。
花まつカレンダーは店頭において、2000部程度を売り出しをいたします。

もちろん、上位入賞者の方にはカレンダー1部は贈呈します。
が、通常上位入賞者の方におかれましては
追加で、花まつショップにてお買い求めくださり
親戚各位様へ、配布されると聞いたことはあります…。

改めまして、誠におめでとうございます。
2013年の花まつカレンダーの印刷刷り上がりまで、
少々お時間をいただきます。
2013年のカレンダーは、ぼちぼち出回るころではありますが
購入をお控えくださいませ…。

関連記事
2012花心論翌日 無事終演 感謝(2)







スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

石崎弥佳

石崎弥佳(いしさきみか)

石崎弥佳プロのその他のコンテンツ

Share