マイベストプロ静岡
大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(おおいしともひろ) / 商品企画

フレンドハウス

お電話での
お問い合わせ
053-452-9891

コラム

「エシカル」という視点・・・自然は美しい

2021年1月8日 公開 / 2021年1月16日更新

テーマ:FSC・CLT・バイオマス

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 家具 選び方インテリアコーディネートライフスタイル 女性

こんにちは!フレンドハウスの大石知広です。

前回(2020.12.26)「エシカル」という視点・・・自然と暮らす

続きになりますが、

今回も「エシカル」という視点について綴ります。

「星が丘テラスWEST 2F イベントスペースHACO」にて

開催されていた

“てんりゅうながもくプロジェクト”(TNPJ)による

期間限定ショップで一番感じたことは、

人間は自然が大好きで、

自然を愛しているということです。

TNPJ_151749
TNPJ_152109
TNPJ_153359
TNPJ_153435
TNPJ_153538
TNPJ_153921
TNPJ_154018
TNPJ_150121
TNPJ_151729
都会に暮らせば暮らすほど

その想いは強くなるようです。

客観的なデータとかではなくて、

「美しい」という主観から湧き出た部分や、

「美しい」と直感的に感じ取れるのではないでしょうか。

よく、「美しい」みたいな意味で

「きれい」という言葉を使います。

「ビューティフル」という意味でも使いますが、

「クリーン」という意味もあります。

千利休の有名な話に、

客を招くために、弟子たちに庭をきれいに掃かせた。

ゴミ一つない状態になったところで、

おもむろに利休は木を揺らして

落ち葉を少し散らしたという話があります。

落ち葉一つない状態は「きれい」ですが、

利休にとってその状態は、

美しくはなかったんですね。

ここに新常態に必要とされる

ものづくりのヒントがあるのではと考えました。

次回のコラムもおたのしみに!

【イベントスペースHACO】永田木材×LIBELLULE×燈彩 期間限定OPEN
http://www.hoshigaoka-terrace.com/topics/detail.php?nid=1148&ts=1608453864

無垢板オーダーテーブル 「森シリーズ」 ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200112/

無垢板オーダーテーブル 「森シリーズプレミアム」 ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200289/

天板仕上げ ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200118/

テーブル脚 ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200135/

ダイニングセット ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200117/

横浜市瀬谷区 K様邸 ギャラリー
https://mbp-japan.com/shizuoka/friendhouse/gallery/2200340/


フレンドハウス
浜松市中区中央二丁目13-4
(公園通り沿い、おいしいと評判のパン屋「麻や。」さん向かいです)

お問い合わせは、お気軽にお電話ください。
電話:       053-452-9891
メール:      info@friendhouse-sosei.co.jp
ホームページ:   http://friendhouse-sosei.co.jp

この記事を書いたプロ

大石知広

“ほくほくほんわか”な無垢板オーダー家具のプロ

大石知広(フレンドハウス)

Share

関連するコラム